BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

おはようござゐます^^
来たる10月7日、アトリエenは2周年を迎えます。
あれよあれよと過ぎた2年、
皆さまのお陰様様で、沢山の方々に良縁を頂戴して、ここまで来れました(^人^)
image

昨年はロンドン出張に挑戦させて頂き、
1周年のお礼もままならずでした。
今年は、とにかくen者さまにお礼がしたい!
image

というわけで10月3日(土)より周Nen祭を開催致します^^
10月3日より作品をお迎えしてくださったり、オーダーお絵描きのご依頼など、
お代は関係なく、
先着、数量限定にはなりますが、
お絵描きマルグラスをプレゼント!!
image

気兼ねなく、普段使いしやすいタイプのグラスを3種類ご用意しました^ - ^
プレゼントはお一人様、1つとさせて下さい。よろしくお願い致します。
そして!ご来en下さった全ての方々にお配りするマルお菓子も準備中です^ - ^
プレゼントが無くなるまで周Nen祭です笑

こんな時期、色んな事情で足を運びづらいという方も多いかと思いますが、お問い合わせ頂ければ対応致しますので、なんなりと^ - ^
ネットショップ掲載作品以外でも、メールでのご請求書送付で、クレジット決済も可能になりました!ご郵送も可能です。
とは言え、今月中もバッチリお待ちしております。
皆さまには、ほんの心ばかりのお礼になりますが、実際のご来en、リモートご来enでも!
ぜひお待ちしておりまる^ - ^

2020.09.24  maru


こんにちは。
近ごろは日々はインスタ更新することが殆どで、こちらで文章を綴ることもメッキリ減りました。
書きたいときに書ければいいかとも思っています。
さっそくですが、眠くなってきてしまいました。
また改めて。
皆さまがお元気なら嬉しいです。
作品展もしたいし、そこでパフォーマンスもしたい。
諸々と頭の中では準備しています。
行動に移していくには、少し慎重です。
とは言えど、命は有限。
焦るわけでもなく、日々、取り組めることからと、◯描いてます。
また雨が降ってきました。
気候も人も不安定だ。気をつけようっと。
IMG_9079
IMG_9054
IMG_8993
IMG_8856
IMG_8743


おっと!そうそう、
写真集を作ってみました。
撮影は細井章世さん。
ネットショップからも手に入れられます。
私が発送します。
IMG_8870
IMG_8871
IMG_8872
A5サイズの58ページ。
章世さんと私の世界観が混ざり混ざってな
「斑」(まだら)
海岸で舞った姿など納めて頂きました。
よろしくお願いします。
見てほしい見てほしい。いい感じに
ヌメっとしています。
サラッともしている。
感覚は皆さんにお任せです。

またいっぱい書きます。
色々と思うことが沢山ありすぎて
疲れています。

だから、眠いのだ。。

笑笑

2020.07.27  maru


こんばんは^^
日々、手探りしながらの、お知らせです。
明日の16日の土曜日からenの営業を再開致します。
営業時間は12:00〜17:00、ちょっぴり時間短縮営業です。
ひとまず、5月末までのお休み予定は下記です。
19日(火)、20日(水)、26日(火)、27日(水)
*ご予約、お問い合わせ頂ければ、当面の間は火曜日、水曜日でも対応させて頂きます。
メール、DM等で遠慮なくご連絡下さい。

覚王山アパート全体としては、しばらく自由営業となります。営業日時などは各店舗にお問い合わせ下さい^ - ^

出来る限りの対策をして、開enいたします。
ご来en下さる皆様の健康が第一ゆえ、
皆さまご自身でも出来る限りの対策を宜しくお願い致します。

引き続き、皆さまの心に寄り添える◯をお届けして参ります。

それなりの距離感にはなりますが、再会できれば幸いです。

IMG_7671
FullSizeRender

2020.05.15  maru

谷川俊太郎さんの「三つのイメージ」
IMG_7283
IMG_7291
IMG_7285
IMG_7286
IMG_7288
IMG_7287
IMG_7289
IMG_7284
IMG_7290
火と水と人間のイメージ。
今こそ、問いかけに答えるとき??
なんて思いながら、読み返しています。

そして、昨日描きあげた新作です。
額装を頼んでいます^ - ^
IMG_7245

今日もありがとうござゐました。

2020.04.20  maru

こんにちは^^
本日もアトリエenはなれ(小屋)にて^^
ほぼ実験、思いつくままに◯を描いています。
神経を使いながら集中力が切れたら切れたで面白い◯が誕生!
IMG_7137


近ごろ色々と考えます。コロナウィルスも、やはり丸い。
目に見えない縁(en)や繋がり、気持ちを、それが良きものとして、大切にこつこつ描いてきて、ウィルスもまた目に見えない存在で、私たち人間にとっては脅威ではあるけれども、ウィルスもまたその生命を保つために必死。私は、いつもぼんやりと死を意識はしていても、覚悟は出来ていないのかもなぁと考えながらも、覚悟して最期を迎えるのも、また違う気もするし。
モノコトの良し悪しを図るものとは何なのか。
そして、真の意味での「繋がり」とは何ぞや?と、問うてみたり。
便利だけれども、すぐに繋がれちゃうのも趣に欠ける気もする…何かしら振り回されることもたくさんありますし。
断ちたいシガラミになっては意味が無い。
詰まりのない話です。堂々巡りで、宙にenを描くような。ぐるぐる。
そういう時間は、こういうときに得られるものなので、大事に使います。
「懸命」とは偉大な言葉ですね。
乱文です。読んで頂きありがとうござゐます。

IMG_7011

とにもかくにも、マルは面倒だ。

2020.04.17  maru

このページのトップヘ