BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。





三重奏
まだ二次元の泉

四重奏
もう四次元の源

あら ここは
どこかしら?
あらら とおくに来たものね

そこは もう
コスモの畑
ほしのそと

金色の楽器
たからかに うたふ
五線譜 ねじまげて

月がスコアを撒き散らす
ひらひらり ひらひらり

浮かぶ 無重力トリック

あたしは
宇宙を知らないけれど






音なのに、それは造形のようで、
スクリーンを通した映像でもあり、
また、非現実の空間でした。
心地よく、快く、包まれる感じ。
maru






ゆめのなかで デートしよう
ゆめのなかなら すぐに会えるよ

ゆめのなかで デートしよう
ゆめのなかなら 夜でも昼間な空気

腕時計ちらちら気にしたり
ガラスの鏡 何度も見ちゃったり

ゆめのなかで “手をつなごう”
ゆめのなかなら そう言える

眠れない今夜 パジャマで
おでかけ

ドリーマー、ドリーマー

ゆめのなかで デートしよう
ゆめのなかなら すぐに会えるね

ゆめのなかで デートしよう
ゆめのなかなら どこでも行きたいように

眠れる部屋の薄明かりよ
会わせてくれるかな?ゆめでしか…

ゆめのなかで “手をつないで”
ゆめのなかなら そう言って

ゆめのなかでなら
ゆめで会えたなら そのつぎは
ゆめのそとで

ドリーマー、ドリーマー






眠れません。
そんな、よる。
ありますか?
夢へ出かけるのも一苦労な日って
あたしには多々あります。
いちよ…おやすみなさい☆
○maru○




てくてくと
あてもなく
右へ 左へ
あの角をまがる
その信号をめざす

ただ てくてくと
くつを
ぺたぺたと
ならし
知らない町をゆく

だれそれと
すれ違いながら

影はついてはこない

てくてくと
てくてくと

手のひらを
ポケットに





今日も太陽との
おしゃべりは出来ません。
青空が恋しくなってきたところです。

maru




ワッツ ディス?
かわいい 聞きたがりガール

ワッツ ディス?
おちゃめ 知りたがりガール
 
パチクリ のぞく
ブロンド アイズ
フロント 合図

また会いましょう
またカラフルクレヨン
かりて
描くよ ピクチャー

また会いましょう
そう キューティ
ガール
また名前を呼んで☆





ここでも、愛らしき子どもに癒されます。
愛情たっぷり。そんな育て方をされているのは、
一目瞭然でした。
I hope she is so happy forever in her life.

maru






すこしの
ときが もどってきました

とけいのはりは
あっちに ふれ
こっちに ふれ

おおくの
ときを てばなしました

くもたちは
しかけます

なみたちも たいようも
てをくみます

あたしだけは すすんでいて
なにも ないのです

うみの あちらがわで
うみの そちらがわで




こちらは、曇り空な
お昼です。

maru


このページのトップヘ