BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

カテゴリ: maru's thinking

こつこつ、こつこつ^^
IMG_3156

何かに八つ当たりしたくなったり、誰かの所為にしたくなる時もありますが、そういう無駄に放出した棘って必ず自分に返ってくる気がします。
自分を棚にあげず、どこに想いを馳せていくのか。それだけに集中。
周りの喧騒に馴れ合って、些細なことが勘に触るうちは、私にも暇があり、隙があるということ。
反省、反省。

耳障りな陰口に耳を傾けてる時間はない。
命を削って更に深く、
私はmaruに身を浸します。

2019.09.23  maru


休enのお知らせ
9/30(月)、10/3(木)〜5日(土)まで
覚王山アパート2階、アトリエenは
お休み頂きます。
ゴーゴーロンドン出張!!
よろしくお願い致します
11日は今池パラダイスカフェさんでウタウタイです

3月29日、中日新聞さんの三河版に記事を掲載してもらった日でした。

「葵ちゃんっ!!新聞に載っとるじゃんか!頑張ってるね!!」
と電話をくれた先生がいます。
バリバリの三河弁。聞いて和みます。笑
彼此、20年のお付き合いです。

彼は教師を定年退職した後も、ずっと現役の“先生”で、この3月まで豊田市にあるルネサンス高校という学校で校長を務め、卒業生を見送ったところ。

もらった電話の声はいつも通り元気で、
電話越しにも、先生が満面の笑みなのは手に取るように分かりました。

とても嬉しかった。

ここではとても伝えきれないほどに
お世話になった先生で、話すと本当に長いので諸々は割愛しますが、
担任してもらったわけでもなく、
授業を受けた訳でもなく、
ただただ野外実習的なお茶摘みで、茶畑で出逢いました。
(西尾市内では中学にあがると茶摘みをする日があるのです。名産お抹茶の原料になる茶葉を摘む体験をします。)

違う学校の先生だったのですが、面白そうな先生だな、先生っぽくない先生だ!
と子どもながらに私のアンテナが反応しました。

この人とは縁を切ってはいけない。
というよりも、繋がっていなければならない!
途切れてしまったら、
絶対、人生、損をしてしまう!!

と、よく分からない衝動に駆られて、
懐いていたといいましょうか。
ずっと、ずっと大好きなんです。

太陽みたいな人だけど、決して眩しすぎず、ギラギラしてなくて、暑苦しくない、
あたたかな人でした。
だから、私も近くに居られました。
先生と居ると、
縁側で、日向ぼっこしている心地よさ。

今日はそんな先生の告別式で、アトリエもお休み頂戴して、
たくさん泣いて、たくさん、ありがとうしてきました。

「いつも笑顔で、元気です。」
が先生のキャッチコピーみたいなもので、
遺影も皺くちゃの笑顔で、素敵な写真でした。

こういう機会が、これからどんどん増えてくるだろうし、私も其処へ向かって今を生きているんだけど、
父が亡くなった時もそうだったけれど、
この世からは離れるんだけど、
私の中では、より身近に、常に見守っていてくれるような感じがしています。

ほんの2ヶ月前にも、maruに良くして下さった方が亡くなったばかりで、
今日も今日で本当に悲しいし、喪失感は凄まじいのですが、
ここまでの想いをさせてくれるくらい
与えてもらったもの、助けてくれたこと、
可愛がってもらえたことのが貴重で大切で、
かけがえのないって、まさに今なんだなぁと
出会えて嬉しい、ありがとう。
の方が、やっぱり勝ります。

最後に撮った写真は1年前のもの。
最後に会えた時は去年の11月。鍋焼きうどん一緒に食べました。
最後の声が2ヶ月前の電話。
元気な声が耳に残ってます。

先生は先生の美学を貫いて、逝きました。
かっこいい。

私もmaruで、
どこまで魅せることが出来るのか。
日々、挑戦です。

世界中にmaruが届くように、先生には引き続き応援してもらうつもりです^^

家族や友人はもちろん、私を構成してくれている皆さんに良縁が繋がって行けばと思います。

長々とすみませんでした。
犬塚先生への愛を、ただただ綴りました。笑

皆さんにも、精一杯の感謝を!!
いつも、ありがとうござゐまる(^人^)

2019.05.30  maru

IMG_2303



FullSizeRender

今日、こんな投稿を見ました。 
思わずコメントしてしまいました。
(リプというやつw)

*鞄職人ゆうやさんの記述を拝借いたしましたm(._.)m

端的に言って、、、 
死ぬほど欲しいなら、頑張ろうぜ!!(笑)

です(笑) 
そこまで思う出会いも早々にないですし
FullSizeRender

実際のリプはだいぶ猫かぶっていますが
公の場ですしね、知らない誰それに揚げ足取られすぎるのも嫌だし(笑) 

大切な何かを手に入れるための努めをして、
そこから愛着が湧くとか、とって代わることのできない宝物に使い手が育んでいくと思うんです。 
もちろん、其々に価値観がありますから、その人にとって高価だったり、安価だったりします。 
また、その質でそれ?みたいな納得し難いものも溢れていますし、 
それでいて実物を手にしづらいネット通販の不安もあります。 
失敗したことも沢山あります

勉強が大変でバイトする時間も無いかもしれませんけれど、 
いつか手に出来るその日のために、値段交渉よりも耐える心を鍛えましょうか(*^。^*) 

私もご依頼があって見積もりを出すことがあります。 正直、とても心苦しいときがあります。 いきなりドカンと言い渡すので、価格だけ見たら高価に思われることも十二分に承知して お伝えしています。
というのも、私の頭の中での想像力をフル稼働させた上で、 実際に物質としての創造にかかる時間、技術(日々、精進の上でです)に 価値を見出して頂かなければ、私もそれこそ死んで屍、土の中です(笑) 

しかしながら、私は正直、商売人ではなく、
表現者として生きていたいので、 
せっかく意を決して頼んで下さったお客さまと、ある種、気持ちの心中を勝手にしていて(笑) 

プレゼントにされる方のご依頼もしかりですが、 
その人の人生に寄り添う、 
その人の最期を看取る、 
その人と今世の時間を共有して終える、 
それくらい長く長く、愛し愛される作品として存在したいという希望があります。 

懐事情も気になるところで、私も日々、一発大逆転して、年金を前納しまくってやるーーー!!と虎視眈眈と其の日を狙っております。うふふ^^

というわけなので、お客様にも無理強いはさせたくなくって
沢山も嬉しいのですが、大切な大切な、
『たった一つ』
を手にしてもらえれば すごく幸せです。 

 悩んで悩んで1年後、10年後、(私が生きていればなんですが)にご依頼くださっても 私は全然かまわないので、驚かれること、予想外のこともあるかと思いますが 私も命を削って、
精一杯、誠心誠意で作品と向き合って
皆さんから、またその先の方へと
お届けすべく努力怠りませんので、
今後ともなにとぞ!!
宜しくお願い申し上げまる<(_ _)> 

自称ポンコツ時代でも私ごときに価値を見出してくださり お声掛け下さった方々のことを思い出しながら、その瞬間、瞬間に恥じぬようにと、 
作品への想いを粗削りですが綴りました。
ぺこり 

新たな挑戦に取り掛かってます。
またお知らせいたします!!

2018.08.22  maru
IMG_5715
髪、伸びたやろ?笑笑

おはようござゐまる^^昨日の愛知アートフェスタ🎨100人ライブペイントの作品

IMG_4574


題名「アラタマル」

今回は作品の完成予想図がおおよそ固まっていました。題名も、もちろん決めて行きました。


近頃、自身が社会と関わる中で、本当に世の中壊れてきたな、と、かなり恐怖も感じていて、日本だけじゃないんだけれど、イベント前日に新幹線内で起こった無差別殺傷事件も凄くショックで、また起こったかと諦めの気持ちも重なり、日本が、社会が既に崩壊に向かっている、というよりはむしろ壊れている、そんな破壊の一途を少しアンバランスな日の丸🇯🇵で表したいなと描きました。

でも、崩壊するということは、再生、生まれ変わる好機でもあるから、軌道修正がしやすいことでもあるんじゃないかと、前向きで、革新的な明るさも描きたくて、写真ではとても伝わらないのですが、細かい光り輝く畝りというか、時の流れというか、新風というか、そんな蠢く“何か”を詰め込みました。改る、革る、アラタマル。

IMG_4573


IMG_4567


“ナマモノ”に触れてもらうこと、実際に会って話をする、(それが会話)

人を斬りつけること以外に心のバランスを保つ術を探す、スポーツや音楽、芸術、芸能、そう言った心を解きほぐす場所を何処でもいいから保持して貰えたら…そんなことを言われなければ気づかない時代。。忙しい忙しいで走り続けて仕事して病院通って、、こういう循環は壊したいものです。でも、心の豊かさは、甘えとか自己中心的にワガママになることでは決して無いので、とても曖昧な絶妙な境界ですが、和やか、健やかに、これからも喜怒哀楽を⭕️で表したい次第です。そんな想いの「アラタマル」。19日から24日まで栄のセントラルギャラリーにて展示致します。是非、刮目をば(^人^)参加された全ての作家さんの作品をご覧頂けます。豪華✨

〒461-0001 名古屋市東区泉1丁目13-25 セントラルアートビル4F

IMG_4436

IMG_4571

しかしながら、こうして使える道具はとことん使って発信できる便利な世の中には、ちゃっかり便乗する私でした⭕️🙆‍♀️😂笑

愛知アートフェスタ、沢山の方にお世話になりました。

関係者の皆々様、殊にスタッフの皆様には感謝申し上げます(^人^)

ありがとうございました😊


2018.06.11  maru


#愛知アートフェスタ #100人ライブペイント

IMG_3041

ひらめいた方へ筆を進めているので、どうなっていくのか私自身も楽しみな作品を製作中です。明日、死んだら後悔するから。と、先日まで、死へ向かうことに目を向けていました。でも、今、生かされているから、生きているから残せるものが刻めるものがある。と視点を変えるキッカケがありました。後者の方が未来が見える気がします。私は世界平和に関して演説する機会はまだありません。けれど銃の代わりに、戦争の代わりに、芸術が、様々なパフォーマンスが、もっと普及してヒトの心を支えていくものだと信じています。こういう国をも巻き込む問題は、とても複雑かとは思いますが、生きとし生けるものが心地よく生を全うしたいと願うのは、ごくごく単純明解な自然なことかと。日本にいるから、こんな生温いことも言えるのかも知れません。上とか下とか、いったい何なんでしょうね。「反吐」

IMG_3048


こんにちは。
随分とご無沙汰してしまいました。

剃髪してから髪の毛もだいぶ伸びました。
伸びっぱなしで爆弾ウニっぽくなってきたので
とある美容院にて整えてもらいました。
どこを切るの?!と思いながら
ふむふむ、流石プロです。ナイスバランス。
スッキリしました。気持ちも!
IMG_2784
コンペに落ちて搬出したっきり車に積んだままの作品を美容師さんに見せたら
一目惚れした!!と言って「はじまる」をお店に住まわせて下さることに。。嬉しくて泣く。
IMG_2781

TO-BE HAIR DESIGN

445-0073

西尾市寄住町若宮11

tel 0563-54-5858

IMG_2786

3年前の個展で初お披露目した作品です。
欲しいと言って下さる方もいながら
ご縁がないまま我が家にあって
先日、初めてのコンペにエントリーして
落選して
搬出帰りに公園にも飾ってみたりして(笑)
IMG_2769
IMG_2716
屋外展示は自然光や、それによって出来る木々の影、また風に揺れて
作品に映ったりが、とても綺麗で新鮮でした。
とまぁ、行き着くところへ行き着いた^^
感謝、感謝です。

パライソさんとのコラボ企画も大好評で
ガマ口バッグが随時、完成してきております。
嬉しくて思わず抱きしめてみる。
IMG_2888
一枚の生地が、こうして形になって
頼んで下さった方の元へ届くのは更に嬉しい。
お待たせしている方も沢山いますが
お客様の雰囲気に合うものをと考えながら
仕上げのお絵かきもしております。
お楽しみに!!!
IMG_2887
そして10メートル四方の作品制作後、
無心に臨める作品制作タイムが設けられなかったのですが、近ごろは作品名を先に決めて描いてみようキャンペーンを勝手にしていて
その名も「反吐」描いてます。
IMG_2593
IMG_2764
先が長いです。今までの可愛らしいマル以外の窶れた歪んだマルも描き残していきたいです。

先月のライヴペインティングのイベントで描いた作品「本音」
IMG_2366
色んな本音があるので、泥々した本音、優しい本音、輝いてる本音、、
様々な本音を詰め込みました。

それからネット通販の罠にハマって
写真とは全く違うシャツを買ってしまって
返品も面倒なので、無茶苦茶に描きました。
IMG_2646
IMG_2648
でも何かしら遊んだり冒険できた一枚になって
着るのも楽しみです。
ただ元のお洋服デザインが雑なのか
縫製がぶっ飛んでるのか、、謎な着心地(笑)
ま、いっか。

5月はグループ展にも初参加します。
久しぶりに歌のパフォーマンス、ライヴも決まっています。
またお知らせします。なるべくブログを1番に(>人<;)

近ごろは投稿する作品も沢山あってインスタグラムが手頃で、そちらのが多く更新してます。。。SNS病にならぬように心がけつつ発信は抜かりなくしたいなと。

そうそう、2月22日はお世話になっているTatulaさんの8周年のお祝いで、一升瓶を置いてきました。その時に添えたメッセージカードの感じが気に入って、絵も描きました。花札みたいだなって。
IMG_2466
IMG_2455
IMG_2543
IMG_2520

全然、明日に死ねるほど何にも書けてないですね。。うーん。。

この作品を会場に飾れたら飾ってほしいです。
外でもいい。
IMG_0237
そして12月9日に発売した、アルバム「球」
に入っている「終始符」を皆さんへの最期のメッセージにしたいので流してほしいです。
IMG_1460
IMG_1457
IMG_1459
IMG_1463
一枚2000円ですが、もし死んじゃうと在庫が約1000枚もあるので、私を弔うためにも香典と引き換えに配布します(笑)すでに買って下さってる方は申し訳ないですが、再度、貰って頂きたく存じます(>人<;)

でもって遺影は
IMG_1852
漆脇美穂さんに撮影してもらった剃髪シリーズがよいです。三十路記念で撮影したパネルも飾りたいです。なにとぞ宜しくお願い申し上げます。

みなさんのお陰で今日もなんとか
maruをしていられます。
ありがとうござゐまる^^

すみませんが、自殺を考えてるとか、
そんなことは全くありません。

が、感謝感謝な日が多くて
でも
描きたい、表したい!
に時間を費やして、しばらく言葉にしていなかったものですから
お伝えしたかっただけです。

切れていくご縁もありますが
それが悪いこととも思いません。
ふっと繋がるご縁もあるし
一瞬だけでもいい、そんなご縁もある。
どれも必要な縁です。
それを、生きている限りは
マルで表現したいと思っています。

今日も大変に有り難い日です。
ありがとうござゐます。

辛いこともありますが
心の拠り所にしてもらえる作品を
唄も絵も残して逝きたいです。

また会いましょう^^


2018.03.18 maru (神田 葵)


IMG_2582

3月パライソさん出没日

24日、25日、30日、31日


オーダー会、ご都合悪かった方も、店頭用もありますし、諸々とお声がけください!

ガマ口バッグ屋のパライソさん

↓↓↓

Instagram

@paraisoharuna 


Paraiso カルジーナの森店

444-3524

岡崎市竜泉寺町間峯ケ平52









素敵な方が一枚の色紙から二羽の鶴を折って下さった。

その二羽に、平和を願ってマルを添えました。

IMG_2009

しっくりくる角度を探していたら

何となくハートに見えるような。

色んなことに慣れてくると、ついつい自分本位になりがちで

周りを思いやる気持ちが欠けてきます。

悲しいかな、私に世界でおこる戦争を今、止めることは出来ません。

でも、私の手の届く範囲で大切な人たちに愛(思いやり)を届けることは出来ます。

そんな心の微動、この繋がった二羽の折り鶴のように、共有してもらえたら嬉しいです。

誰某の不倫とかフェイクニュースより、己や大切な人たちの命の儚さと尊さを知ろうとするべきかと。。

昨日よりも多く、ありがとうを伝えたいです。


2018.01.20  

maru(TK世代)



『アラタマル』〜其の壱〜
撮影 漆脇美穂 (MihoUrushiwaki)
image


明けましておめでとうござゐまる
2018年は、旧来から進化を遂げる一年に。

何事にも挑戦するしか他に選択肢がないものと心得て、弱音を吐きながらでも、自身の心の奥底に眠る“核”は死守して、“maru”から“球”(キュウ)へ向かって、ひたすらに邁進して参りまる(^人^)

私の頭の中の妄想を思い通りに魅せたり、演ったりしたい曖昧な作品の源を、総て形に出来るように、皆さんのご尽力を、本年も宜しくお願い致します。

楽しく、活き活きと命を存分に削りませう。
肉体も、生き様も、作品として遺して逝けるように、内側の美しさも共に、
追“球”していきまする^ - ^

心から感謝を!!

2018年 元日
maru (神田 葵)

*CGでも特殊メイクでもない証拠は此方から
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2604037.html

image

気づいたら何かが段々と減っていった
気づいたら誰も居なくなった

一過性のものだから
一々、くよくよしてもしようがないけれど

やりたいことを貫くと
世間一般からは逸れていく

失ったものも多いけど
それが不幸かとい言えば違う

剪定されるべき縁や関係があるんでしょう

去る者を私は追わない

また出逢ったときには声をかけられたら嬉しいです

近ごろの作品を見て
とある人が

力みすぎてないか?

と言った

そうかもしれないですね

力んで当然な状況だと思ってます
12月9日に向けて色々と思案しているので

一生に一度、魅せられるかどうかの作品です
地球の儀
image

image

予約フォームはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSevR02JH3A6yBQWjRi_kJu8cF37fsCoQkVI3mmftqzONG4ilg/viewform?usp=sf_link

それを目指して心穏やかでいられるかってんだ!!!

頭も丸めるんだぞ、剃る
演りたくて演ります、剃髪

と、心を和ませたいのは山々ですが、
それは皆さまに表現したいことであって
私が和みたいのとは違う

私自身が至らぬ点も多々あって
反省することも相変わらず多いのですが
イライラしたり、させたり、すみません

私はmaruとして常に清くあろうと思ってなくて
そんなの無理なので
そういう荒れ狂うようなところも
まるごと表現できたらって
動いてます

醜く歪んだマルも
その時の生き様を刻んだ結果で残って
後から、それを見るのが辛くても
それが私の魅せ方です

マルは描くと可愛らしく見えること多いです
それで装ってる可能性だってある

荒々しさや他人には隠したい心の表情を
曖昧にするものでもある

そんな見方も出来ます

どうして綺麗なものばかり求めるのか
どうして親切に優しいものばかり
良しとするのか

私は揉まれ揉まれた感情の中から
湧き出てくる

美しさ

を追求したい

けれども、それは
傷のつかない、何も感じない人
になりたいのではない

傷ついて、血を流してこその
生々しさが必要なんです

実際に殴られたいわけではないですよ
察してくださいね
おほほ


なんていうか
正直、自信ありません

今度、魅せたい作品は
過去最高に駄作になるかも知れません
そうならないように準備しているけど
こういう不安は常につきまとっている

でも、過去最高に、私が
やりたい放題やる作品です

その先はわからない
やってみたら、きっと何か見える気はしています

世の中に認められなくてもいいと言えば嘘になるかもしれないけど

孤独を選んででも

演りたい、魅せたいモノのために
生きられるところまで
生きてやります

よろしくどうぞ


それから、12月9日前に出没する日があります。
image

A.part 3rd exhibition『 ・ 』
(ピリオドと読みます。終わりを意味するピリオド。だからこその始まりとするピリオド)

maru × A.part
コラボイベント

出演:maru (神田 葵)
公演日:11月25日(土)
開場:19:15
開演:19:30
閉場:21:00
予約フォーム
https://coubic.com/apart-yoyaku/139743

場所は大須のギャラリー、スカーラさん
image


というわけで夜中は物書きは危険ですね

しかしながら
飾らない本音が出せていい気持ち

私は強さの何百倍もの弱さと脆さで出来ている
そこに儚さが、人の夢がある

と信じてます

私が創るものは、生きていくのに物理的には何の必要もない

それを知ってて尚、演りたいんだもの
止められない、止まらない
image


なんのこっちゃ

2017.11.21 maru

12月9日にはソロアルバムも出す
丸いCDだよ








12月9日、生まれ育った西尾市で開催するコンテンポラリーアート、パフォーマンスアート
剃髪をし、唄をうたい、大きな絵を飾って空間ごと作品としてお届け致します。
そんな上手く説明できない一夜限りの作品お披露目についての想いを語っております。
上手く話せていませんが、精一杯の気持ちです。

是非お越しください。お待ちしております。
ご予約フォーム、詳細は下記よりご覧ください。
http://www.aoien.info/schedule

12月9日 ◉地球の儀◉
開演:17時半 (開場:17時)
場所:唯法寺(愛知県西尾市順海町12 名鉄西尾駅より徒歩10分)
入ヱン料:前売り・3500円 当日・4000円
image

***

父が他界して七年が経ちます。
ゾロ目の33歳を迎えるタイミングとも重なり、残りの人生をより“まる”く、全うすべく勝手わがままな“通過儀礼”を行います。
人の心とは?命とは?目に見えぬ尊さを どのように表現すれば良いか、ずっと掲げている志です。
今の私に、いつかの“死”から その未来を見据えて何が出来るのでしょう…。
私が生まれ育った西尾市で、また幼い頃より慣れ親しみ、亡き父も眠る場所、縁ある唯法寺にて、生まれ変わりや、人生の新たな始まり、そして輪廻転生という大きなテーマを、
“剃髪”するというパフォーマンスを含めて体現いたします。あくまでも“出家”とは異なり
私“まる”の創造する「生きる芸術作品」の一つとしてお届け致します。
生まれてから、これまで見たこともない姿になり、私が私に対しての未知との遭遇を果たすこと、そして色々と削ぎ落としていった末の真の“美しさ”を表してみたいのです。
一つの“まる”を球体化すべく、唄、舞、絵、ピアノなどとともに、皆さまを包みこむような無常観の空間にて、私の生き様を伝えるため
宇宙をも連想させる大作として名づけた“地球の儀”。
一瞬たりとも目が離させない そんな作品となります。
純粋に臨まむ と思ったのが“今”です。
私だから魅せられる芸術空間 “球体”を
どうか一緒に共有して下さい。
何卒よろしくお願い申し上げます。
日々に ありがとうござゐまる。心から。
image


image


2017.11.06 maru
maru

このページのトップヘ