BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:ありがとう

こんばんは^^
本日より!7日の2周Nenに向けて!
感謝祭私が皆さまにお礼を伝えるウィークが始まりました^ - ^
image
image
image
image

とは言え、こうしてお祝いのお花など、皆さまの笑顔を拝見させてもらって、
またまた感謝が溜まってしまっています。

グラスのプレゼントも、
image

クッキーも
image

まだあります!!

お出かけ許す限り、貰いに来てやって下さい!
明日もいっぱいマル描くぞー
ありがとうござゐました(^人^)♪♪

お知らせ

2周Nen祭は10月3日(土)から始マルなり
作品のお迎え、お絵描きオーダーして下さったen者さまに先着順、数量限定でノベルティグラス、
お一人さま1つプレゼント!
ご来enされた方に、お菓子のプレゼントもあります。
マルに会いに来て下さい^ - ^

ウタウタイ単独公enは31日
きっさ我楽(がらく)
剃髪してからぶりな単独公enです。演れることから臨んでみます。
お絵描き新作も展示予定です。

「マルノミ」

10月31日(土)
開場18時 開演19時
場所 きっさ我楽(碧南市東浦町5丁目3)

チャージ料1500円(ソフトドリンク飲み放題)
10名限定(要予約)
※コロナ対策です

約60分ステージ

今回の我楽オープン記念ライブは、コロナ対策で10名限定と入場者制限をします。要予約となります。

お問い合わせ先
「きっさ我楽(がらく)」
碧南市東浦町5丁目3
(碧南市東浦町5丁目1ー1)
090ー8074ー1743

2020.10.03  maru

#thankyou

単独公ヱン「マルノミ」

10月31日(土)
開場18時 開演19時
場所 きっさ我楽(碧南市東浦町5丁目3)

チャージ料1500円(ソフトドリンク飲み放題)
10名限定(要予約)
※コロナ対策です

約60分ステージ

今回の我楽オープン記念ライブは、コロナ対策で10名限定と入場者制限をします。要予約となります。

お問い合わせ先
「きっさ我楽(がらく)」
碧南市東浦町5丁目3
(碧南市東浦町5丁目1ー1)
090ー8074ー1743

image
写真はイメージです笑
雰囲気!

色々と迷いながらも、少しずつ創り上げたい空間や表現に挑もうと思います。
ご縁あってプレオープン企画に
お声がけ頂きました。
絵の展示も含めて、皆さまをマルワールドに
丸ごと飲み込む勢いで臨みます。
そんな「マルノミ」です。うふふふ

2020.09.25   maru

おはようござゐます^^
来たる10月7日、アトリエenは2周年を迎えます。
あれよあれよと過ぎた2年、
皆さまのお陰様様で、沢山の方々に良縁を頂戴して、ここまで来れました(^人^)
image

昨年はロンドン出張に挑戦させて頂き、
1周年のお礼もままならずでした。
今年は、とにかくen者さまにお礼がしたい!
image

というわけで10月3日(土)より周Nen祭を開催致します^^
10月3日より作品をお迎えしてくださったり、オーダーお絵描きのご依頼など、
お代は関係なく、
先着、数量限定にはなりますが、
お絵描きマルグラスをプレゼント!!
image

気兼ねなく、普段使いしやすいタイプのグラスを3種類ご用意しました^ - ^
プレゼントはお一人様、1つとさせて下さい。よろしくお願い致します。
そして!ご来en下さった全ての方々にお配りするマルお菓子も準備中です^ - ^
プレゼントが無くなるまで周Nen祭です笑

こんな時期、色んな事情で足を運びづらいという方も多いかと思いますが、お問い合わせ頂ければ対応致しますので、なんなりと^ - ^
ネットショップ掲載作品以外でも、メールでのご請求書送付で、クレジット決済も可能になりました!ご郵送も可能です。
とは言え、今月中もバッチリお待ちしております。
皆さまには、ほんの心ばかりのお礼になりますが、実際のご来en、リモートご来enでも!
ぜひお待ちしておりまる^ - ^

2020.09.24  maru


谷川俊太郎さんの「三つのイメージ」
IMG_7283
IMG_7291
IMG_7285
IMG_7286
IMG_7288
IMG_7287
IMG_7289
IMG_7284
IMG_7290
火と水と人間のイメージ。
今こそ、問いかけに答えるとき??
なんて思いながら、読み返しています。

そして、昨日描きあげた新作です。
額装を頼んでいます^ - ^
IMG_7245

今日もありがとうござゐました。

2020.04.20  maru

こんにちは^^
本日もアトリエenはなれ(小屋)にて^^
ほぼ実験、思いつくままに◯を描いています。
神経を使いながら集中力が切れたら切れたで面白い◯が誕生!
IMG_7137


近ごろ色々と考えます。コロナウィルスも、やはり丸い。
目に見えない縁(en)や繋がり、気持ちを、それが良きものとして、大切にこつこつ描いてきて、ウィルスもまた目に見えない存在で、私たち人間にとっては脅威ではあるけれども、ウィルスもまたその生命を保つために必死。私は、いつもぼんやりと死を意識はしていても、覚悟は出来ていないのかもなぁと考えながらも、覚悟して最期を迎えるのも、また違う気もするし。
モノコトの良し悪しを図るものとは何なのか。
そして、真の意味での「繋がり」とは何ぞや?と、問うてみたり。
便利だけれども、すぐに繋がれちゃうのも趣に欠ける気もする…何かしら振り回されることもたくさんありますし。
断ちたいシガラミになっては意味が無い。
詰まりのない話です。堂々巡りで、宙にenを描くような。ぐるぐる。
そういう時間は、こういうときに得られるものなので、大事に使います。
「懸命」とは偉大な言葉ですね。
乱文です。読んで頂きありがとうござゐます。

IMG_7011

とにもかくにも、マルは面倒だ。

2020.04.17  maru

こんにちは^ - ^
本日もコツコツ◯を描いています
昨日から臨時休業、ご来enが叶わない今、何かできないかなぁと考えました
需要はさておきいつもお世話になっているen者様のために、その方だけのために描く◯作品!葉書サイズ、色は単色にはなりますが、生活に馴染む◯をと5種類設けました
‐女ものがたり
IMG_7047

花まる
IMG_7046

渋丸(しぶまる)突如、出現!
IMG_7049

す售(あれまる)
IMG_7053

IMG_7055

下記のリンクよりお願い致します^ - ^

ガーゼのハンカチなど、新作も出そうと思います
こんな時こそ、皆さんに◯を届けたいです^^ 2020.04.11  maru

#enのある生活 

下記、お知らせ改めて添えておきます。しばらく覚王山アパートは臨時休業です。

4月10日〜5月6日まで覚王山アパート全体が臨時休業となります(>人<;)
元々の定休日の火曜、水曜を除いて、
enでのオーダーお絵描きや、またオーダーお絵描き完成作品の受け取りに関しては、ご来enをご予約して頂いたお客様に限定して開en致します。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
基本的には覚王山アパートにて仕事をする予定ですが、作品の大きさによっては別現場で作業している場合があります。ゆえ、お手数ではありますが、ご来en予定の前日までに、ご連絡を頂けると幸いです^^
皆さまにお会いできるチャンスが減るのは、とっても残念ですが、皆さまの命、健康あってこそな、私の生活です。
今までも、これからも◯を発信しつづけるのは同じこと!
皆さまにもっと寄り添える作品をガンガン増やしていきます!!
maru燃えるぜ
marumaru panda@gmail.com(まるまるパンダ)

インスタのDMや、FBのmessenger、TwitterからのDM、どこからでも大丈夫です、お問い合わせください^ - ^宜しくお願い致します(^人^)

こんにちは^^
お久しぶりなお知らせがアトリエしばらく休業宣言です…

明日の4月10日から5月6日まで覚王山アパート全体が臨時休業となります(>人<;)

元々の定休日の火曜、水曜を除いて、
enでのオーダーお絵描きや、またオーダーお絵描き完成作品の受け取りに関しては、ご来enをご予約して頂いたお客様に限定して開en致します。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

基本的には覚王山アパートにて仕事をする予定ですが、作品の大きさによっては別現場で作業している場合があります。ゆえ、お手数ではありますが、ご来en予定の前日までに、ご連絡を頂けると幸いです^^

皆さまにお会いできるチャンスが減るのは、とっても残念ですが、皆さまの命、健康あってこそな、私の生活です

今までも、これからもマルを発信しつづけるのは同じこと^ - ^

皆さまにもっと寄り添える作品をガンガン増やしていきます

maru燃えるぜ!!

✉️marumarupanda@gmail.com(まるまるパンダ)

インスタのDMや、FBのmessenger、TwitterからのDM、どこからでも大丈夫です、お問い合わせください^^宜しくお願い致します^ - ^

少しでも、心まぁるく、和やかにしてください!
近ごろのマルを贈ります!!!

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_6982
IMG_6912
IMG_6961
IMG_6980
IMG_6981
IMG_6793
IMG_7004


2020.04.09  maru

心身ともに健やかに穏やかに。
皆さま、本当にいつもありがとうござゐます^ - ^

3月29日、中日新聞さんの三河版に記事を掲載してもらった日でした。

「葵ちゃんっ!!新聞に載っとるじゃんか!頑張ってるね!!」
と電話をくれた先生がいます。
バリバリの三河弁。聞いて和みます。笑
彼此、20年のお付き合いです。

彼は教師を定年退職した後も、ずっと現役の“先生”で、この3月まで豊田市にあるルネサンス高校という学校で校長を務め、卒業生を見送ったところ。

もらった電話の声はいつも通り元気で、
電話越しにも、先生が満面の笑みなのは手に取るように分かりました。

とても嬉しかった。

ここではとても伝えきれないほどに
お世話になった先生で、話すと本当に長いので諸々は割愛しますが、
担任してもらったわけでもなく、
授業を受けた訳でもなく、
ただただ野外実習的なお茶摘みで、茶畑で出逢いました。
(西尾市内では中学にあがると茶摘みをする日があるのです。名産お抹茶の原料になる茶葉を摘む体験をします。)

違う学校の先生だったのですが、面白そうな先生だな、先生っぽくない先生だ!
と子どもながらに私のアンテナが反応しました。

この人とは縁を切ってはいけない。
というよりも、繋がっていなければならない!
途切れてしまったら、
絶対、人生、損をしてしまう!!

と、よく分からない衝動に駆られて、
懐いていたといいましょうか。
ずっと、ずっと大好きなんです。

太陽みたいな人だけど、決して眩しすぎず、ギラギラしてなくて、暑苦しくない、
あたたかな人でした。
だから、私も近くに居られました。
先生と居ると、
縁側で、日向ぼっこしている心地よさ。

今日はそんな先生の告別式で、アトリエもお休み頂戴して、
たくさん泣いて、たくさん、ありがとうしてきました。

「いつも笑顔で、元気です。」
が先生のキャッチコピーみたいなもので、
遺影も皺くちゃの笑顔で、素敵な写真でした。

こういう機会が、これからどんどん増えてくるだろうし、私も其処へ向かって今を生きているんだけど、
父が亡くなった時もそうだったけれど、
この世からは離れるんだけど、
私の中では、より身近に、常に見守っていてくれるような感じがしています。

ほんの2ヶ月前にも、maruに良くして下さった方が亡くなったばかりで、
今日も今日で本当に悲しいし、喪失感は凄まじいのですが、
ここまでの想いをさせてくれるくらい
与えてもらったもの、助けてくれたこと、
可愛がってもらえたことのが貴重で大切で、
かけがえのないって、まさに今なんだなぁと
出会えて嬉しい、ありがとう。
の方が、やっぱり勝ります。

最後に撮った写真は1年前のもの。
最後に会えた時は去年の11月。鍋焼きうどん一緒に食べました。
最後の声が2ヶ月前の電話。
元気な声が耳に残ってます。

先生は先生の美学を貫いて、逝きました。
かっこいい。

私もmaruで、
どこまで魅せることが出来るのか。
日々、挑戦です。

世界中にmaruが届くように、先生には引き続き応援してもらうつもりです^^

家族や友人はもちろん、私を構成してくれている皆さんに良縁が繋がって行けばと思います。

長々とすみませんでした。
犬塚先生への愛を、ただただ綴りました。笑

皆さんにも、精一杯の感謝を!!
いつも、ありがとうござゐまる(^人^)

2019.05.30  maru

IMG_2303


皆さま^^母の日の贈り物にマルを届けて下さってありがとうござゐました(T . T)
皆さまそれぞれに想いがあって、今年は少し特別だからとenに託してくださいました(;ω;)

IMG_0655
IMG_0672
IMG_0675
IMG_0808
IMG_0938
IMG_0937
IMG_0941
IMG_0946
IMG_0950
IMG_0945


血が繋がっていなくても素敵な親子の方もいれば、血が繋がっているからこその不具合が生じてしまう方もいたり…(*_*)

近年、家庭内における虐待や性暴力の事件など氷山の一角なのだと思いますが、よく耳にしますし、家族とは、家庭とは??(◞‸◟)と考えあぐねてしまいます…

家族でも友人でも恋人でも、誰かしら大切な人たちが居てくれて「ありがとう」を伝えられることの有難さを
再確認する日なのでしょうか^ - ^

当たり前になりがちな今日を少しでもマルで鮮度をあげて頂けたら幸いです^ - ^

リフレッシュ!!
IMG_0802


2019.05.13  maru

今日は5月10日。2月にご依頼を頂きましたお客様からのお絵描きオーダー、最後の作品の納品を終えました。

IMG_0895

IMG_0897

maruをしていて巡り合ったHさん、出会ったときからグラスの手触り、マルに一目惚れをしたと言って、その場でマイグラスを頼んで下さるほどに、マルワールドを気に入ってくれました。ウタウタイの場にも、お知り合いを連れて来て下さって…思い起こせば感謝にキリも無く、最期の最期まで、もっと沢山の友人たちに、私の作品を贈りたかった。と、微笑んで、お話して下さった後日、3月の中旬、この世を旅立たれました。余命幾ばくも無い中、あの人にもお礼が伝えたい、お誕生日のお祝いがしたい、結婚のお祝いもしたい、開店のお祝いもしたい…とにかく感謝と祝福の言葉ばかりを私に伝えてくれて、想いを形に残したいと、maruを選んでくれました。

本日お誕生日を迎えられる方へのワイングラスは、Hさんが以前贈られた向日葵の花束を描かせてもらいました。ご依頼頂いた全ての作品はHさんに見せることが出来たし、とても喜んで下さって、死を目の前にして、こんなにも誰かの幸せを願えるものかと。和やかで清々しいお顔されていました。

IMG_0902

IMG_0899

私もいつその時が来るか分かりませんが、目処がついたからこそ、あれもこれもと思いの丈を私に託して下さったのだと思って、責任重大!こんな貴重、稀な経験はそうそう出来ません。本当にありがとうござゐました。

私の楽曲に「終始符」という作品があります。

IMG_0898


私よりも、あなたが生まれて生きてくれたことが、どれほど尊いことか。。そんな想いを込めて、棺の中から遺していく人々へ向けた、餞のウタです。去り逝く者から、今を生きる者への餞別です。

皆さんとの出会いも然りですが、こうして色んなことが繋がって縁(円)を描いていけるのだと思います。

Hさんの作品を手がける最中に出会った方にも、偶然、余命を告げられたお知りあいがいたりと、それもまたご縁なのかなと。告げられた方も、どう、その方に寄り添うべきなのか初めてのことで考え悩まれていました。

残された貴重な時間に、選んで下さったことが、とてつもなく有難いことです。それに気づけたことを幸せに感じます。この出会いを生涯、大切にします。

必ず来るその日ですが、右往左往しながらも一生懸命に過ごします。

マルが繋いでくれた全てのご縁に感謝して、また明日を迎えたいと思います^^

読んで下さって、ありがとうござゐました。


2019.05.10  maru

このページのトップヘ