BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:モノづくり


FullSizeRender

今日、こんな投稿を見ました。 
思わずコメントしてしまいました。
(リプというやつw)

*鞄職人ゆうやさんの記述を拝借いたしましたm(._.)m

端的に言って、、、 
死ぬほど欲しいなら、頑張ろうぜ!!(笑)

です(笑) 
そこまで思う出会いも早々にないですし
FullSizeRender

実際のリプはだいぶ猫かぶっていますが
公の場ですしね、知らない誰それに揚げ足取られすぎるのも嫌だし(笑) 

大切な何かを手に入れるための努めをして、
そこから愛着が湧くとか、とって代わることのできない宝物に使い手が育んでいくと思うんです。 
もちろん、其々に価値観がありますから、その人にとって高価だったり、安価だったりします。 
また、その質でそれ?みたいな納得し難いものも溢れていますし、 
それでいて実物を手にしづらいネット通販の不安もあります。 
失敗したことも沢山あります

勉強が大変でバイトする時間も無いかもしれませんけれど、 
いつか手に出来るその日のために、値段交渉よりも耐える心を鍛えましょうか(*^。^*) 

私もご依頼があって見積もりを出すことがあります。 正直、とても心苦しいときがあります。 いきなりドカンと言い渡すので、価格だけ見たら高価に思われることも十二分に承知して お伝えしています。
というのも、私の頭の中での想像力をフル稼働させた上で、 実際に物質としての創造にかかる時間、技術(日々、精進の上でです)に 価値を見出して頂かなければ、私もそれこそ死んで屍、土の中です(笑) 

しかしながら、私は正直、商売人ではなく、
表現者として生きていたいので、 
せっかく意を決して頼んで下さったお客さまと、ある種、気持ちの心中を勝手にしていて(笑) 

プレゼントにされる方のご依頼もしかりですが、 
その人の人生に寄り添う、 
その人の最期を看取る、 
その人と今世の時間を共有して終える、 
それくらい長く長く、愛し愛される作品として存在したいという希望があります。 

懐事情も気になるところで、私も日々、一発大逆転して、年金を前納しまくってやるーーー!!と虎視眈眈と其の日を狙っております。うふふ^^

というわけなので、お客様にも無理強いはさせたくなくって
沢山も嬉しいのですが、大切な大切な、
『たった一つ』
を手にしてもらえれば すごく幸せです。 

 悩んで悩んで1年後、10年後、(私が生きていればなんですが)にご依頼くださっても 私は全然かまわないので、驚かれること、予想外のこともあるかと思いますが 私も命を削って、
精一杯、誠心誠意で作品と向き合って
皆さんから、またその先の方へと
お届けすべく努力怠りませんので、
今後ともなにとぞ!!
宜しくお願い申し上げまる<(_ _)> 

自称ポンコツ時代でも私ごときに価値を見出してくださり お声掛け下さった方々のことを思い出しながら、その瞬間、瞬間に恥じぬようにと、 
作品への想いを粗削りですが綴りました。
ぺこり 

新たな挑戦に取り掛かってます。
またお知らせいたします!!

2018.08.22  maru
IMG_5715
髪、伸びたやろ?笑笑

image

やりたいことが、どう影響するのかとか
価値があるのかと
考えても仕方ないし
世の中にどう認められたら正解とか
嬉しいとか満たされるとか
分からないし
最終的に、そんなことはきっとどうでもいいことだから
何にこんなにモヤモヤしてしまうのか?とやたら悔しいのですが
それは何故かというと
そういうサイクルに突入しているからで
まぁだいたい、いつものことで
通常運転の一部なのですが
やはり思い入れが強まってくると
ぐるんぐるんと自身に
振り回されるわけで
どっと疲れるんです
それが分かってて、
でも
このままの世の中では、
人間関係では、もっと危うく怖いなと
勘ぐっているので
芸術は必要だと思って
“まる”を術として伝えたい想いがあるんです
けれども、私が描いている球体は
とても現しづらくて伝えづらくて
一緒に考えてもらうようなところもあって
だから、しごく、とっつきにくいものでもあるのでしょう
つまり、そんな壮大な莫大な精神世界を
やろうっていうからには
こんな浮き沈みは当たり前なんだなと
我にかえるわけです
そして孤独になります
しかしながら、その孤独は必要不可欠で
陰差す孤独とは違うんです
ひとりぼっち寂しいなという孤独ではない
よく分からないな?と思いながら
読んでてください
全てを理解してもらおうとは思ってなくて
それぞれに咀嚼してもらえる何かがあれば万々歳ということです
ただ、今夜はやたらめったら
何だかんだ、とてつもなく
悔しい気持ち
頑張っても頑張っても成果が出ない
または体感できないと
投げやりになってしまいがち
兎にも角にも、つまるところは
12月に向けて、爆発させるつもりで
努めるわけで
やりたいことなので、
こうした心情の抑揚に右往左往しつつ
発狂しそうになるのも
致し方なくて
勝手に上手く伝わらないもどかしさに
むやみに憤慨したりもするんです
けれども、それでいいとも思っていて
そんな喜怒哀楽をもって
私は人間の死を、人生を、果てる命の美しさを
伝えられたらいいと思って
一周回って腑に落ちました
というか腑に落とします
だって眠れなくなっちゃうから(笑)
私のモノづくりって、こんな感じだ。
このヤロー
http://www.aoien.info/schedule
image

image


この作品も展示します

寝ます

2017.10.24 maru

このページのトップヘ