BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:単独公演

いよいよ、来週です。
単独公演、地球の儀
本番に向けてのメッセージです^ - ^


今日までも、色々と思うことありました。

ウケたいのか、解り易いものを届けたいのか。
などなど。。

そうじゃない、私にしかできない手段で
伝えたいことを表現したい。

それに尽きます。

本番まで、揺らぐ気持ちも、
定まって固まってくる気持ちも
総て引っくるめて表現、体現したいです。

一夜限りの個展です。
絵も唄も、まとめてお届けします。
初の単身フルアルバムも発売します

詳細は此方から^ - ^
http://www.aoien.info/schedule

心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

いつも、
ありがとうござゐまる(^人^)

2017.12.03 maru

maru単独公演のお知らせ

二ヶ月後です^ - ^

来たる12月9日(土)、生まれ育った西尾市にて開催致します。
タイトルは◉地球の儀◉です。
開演は17:30から
場所は唯法寺さんです。

image


今回は直筆にて、この作品への想いを掲載致しましたので、是非ともご一読くださいm(_ _)m
image


一夜限りの生きる芸術作品に致します。
よろしくお願い申し上げます^^

直筆文章の内容は以下です。

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

父が他界して七年が経ちます。
ゾロ目の33歳を迎えるタイミングとも重なり、残りの人生をより“まる”く、全うすべく勝手わがままな“通過儀礼”を行います。
人の心とは?命とは?目に見えぬ尊さを どのように表現すれば良いか、ずっと掲げている志です。
今の私に、いつかの“死”から その未来を見据えて何が出来るのでしょう…。

私が生まれ育った西尾市で、また幼い頃より慣れ親しみ、亡き父も眠る場所、縁ある唯法寺にて、生まれ変わりや、人生の新たな始まり、そして輪廻転生という大きなテーマを、
“剃髪”するというパフォーマンスを含めて体現いたします。あくまでも“出家”とは異なり
私“まる”の想像する「生きる芸術作品」の一つとしてお届け致します。
生まれてから、これまで見たこともない姿になり、私が私に対しての未知との遭遇を果たすこと、そして色々と削ぎ落としていった末の真の“美しさ”を表してみたいのです。

一つの“まる”を球体化すべく、唄、舞、絵、ピアノなどとともに、皆さまを包みこむような無常観の空間にて、私の生き様を伝えるため
宇宙をも連想させる大作として名づけた“地球の儀”。
一瞬たりとも目が離させない そんな作品となります。
純粋に臨まむ と思ったのが“今”です。
私だから魅せられる芸術空間 “球体”を
どうか一緒に共有して下さい。
何卒よろしくお願い申し上げます。

日々に ありがとうござゐまる。心から。

2017.10.05 十六夜

maru
神田 葵


ご予約フォームは此方です^^
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSevR02JH3A6yBQWjRi_kJu8cF37fsCoQkVI3mmftqzONG4ilg/viewform?usp=sf_link

色鮮やかな筆ペンを手に入れました。
普通の筆ペンよりも
ティッシュが破れずに描けます。
技術の問題やもしれませぬが(笑)

弧をふんだんに。
image

日の丸カラー♪
image


何となく以前から、マルを描いてると
目を、眼を、瞳を!描きたくなって
出現率100%な日々です(◉ω◉)

ちらっと目が合ふ(笑)
大好きな紫。
image

控えめ。BlueBlueBlue
image


透け感が面白いので、2枚とも描いてます。
ぺろりーんって剥がしてるの
目はじろりんちょ。紙はぺろりんちょ。


あと、今年もボローニャへ送ってみます。
image

image

去年は強行突破で、無理矢理に挑戦したので
物語も考えて、繋がるように、
一巡するように、5枚の作品にまとめました。

描いてるばかりではなく
明後日の日曜はBluePandariaで
唄いまる^_^
お初な本覚寺さん♪うきうき
image

image


明日はリハと打ち合わせ三昧。

勝手に正念場、耐えて踏ん張って
超えて

11月7日に、その頂に立てるように
努めまくりまする(^ー^)ノ
image

image


ではでは◉^_^


忘れちゃいけない2015.09.11
maru

以下の日時で出演いたします。

10月3日(土)
平塚芳朗・牧原一路 ジョイントリサイタル
第二部 14時〜15時半 名古屋市民芸術祭2015参加

去年とは、一味違いますが
共演させて頂きます。

チケット前売り2500円。
当日は3000円。

maru取り置き、maru価格で可能です。
ご興味あるかた、一度お問い合わせください。
残りわずかです。
marumarupanda@gmail.com
まで♪

去年はこんなでした。
image

image


由緒ある能楽堂で炸裂、大爆発してやらむと思っておりまする。
今年は去年みたく、厄介な裏方の御局の方は見えないようなので(笑)おほほーー


にしても、改めて考えさせられることも多くござゐます。

私たちも単独公演を控えている身、「主催」することへの責任感は重々承知しているつもりです。
住人2人以外に関わってくれる人が沢山います。
その大切な旅人チームの顔に泥をぬるわけにはいかまい。
と、演出から構成から、もうすべてにおいて躍起です、神経すり減らしまくりすてぃです。
去年、私は大失敗しました。ある方に、とてもご迷惑をかけたあげく
共演が叶いませんでした。。それは自業自得、二度と繰り返さむと決めました。

私たちごときでも、少ない経験からプロフェッショナルとは、なんぞや!と
試行錯誤でモノヅクリに励んできたのです。

一人で成しえないことに対しての、気配り、心遣い。。。

大事なのは、やはり想いだなと痛感しました。

気持ちの軽薄さは、言葉にも行動にも明確に出てくる。。。
いちいち正すのも面倒になるほどです。
諭したところでねっていう空しさ。(′∀`)

私たちは、見てくださる方にも、出て頂く方にも
その時間を割いてよかったと満たされてもらうことが本望なのです。
その想いに全身全霊注ぐのみです。

やるだけやる。
ので来てくださいね。「未還成」
色んな人を引き連れて(笑)
image

image



2015.09.10
maru


追伸、私は、私なりの誠意を魅せまる♪
image

あ、これ爆弾投下に近いかしらん??ま、いっか♪


久しぶりなティッシュちゃん。
カラフル筆ペンが私のなかで流行ってまする♪
image

image



季節ギリギリになっちゃったけど。
メンズシャツ。
image

image

image

来年の夏に、また会えますやうに(笑)

10月1日から実は個展が始まります。
12月までやってます。
出身地は西尾市での開催です。
詳しくは、近日中に!!!

来週は本覚寺にてブルパンライヴです。
image

image


11月の私たちの単独公ヱンでもご一緒して頂くキャンドルアーティスト、
Masaqiさんの主催にお呼ばれです。
来ませう!!(笑)

11月は、もちろん来ませう!!!(笑)
image

いっぱい来ませう!!!(笑)
◉詳細◉
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2524721.html

あとあと!!
10月3日は単身の参加ですが
またまた能楽堂での舞台を踏ませて頂きまするよ♪
楽しみじゃ!!!

本日は今からリハーサル大会です。
勝手に大会開催です(笑)

精神力と体力を試す日でござぁゐ*\(^o^)/*

全力でmaruしてまいりまる◎
image


ほいじゃぁのん♪


2015.09.05
maru

以前から、お日にちだけお伝えしておりましたが(´∀`)
詳細でござゐまする♪

●BluePandaria単独公ヱン●
「未還成」(みかんせい)

11月7日(土)
開場16時 開ヱン17時

場所
浄土宗 寶亀山 相應寺(相応寺)
名古屋市千種区城山町1−47

名古屋市営地下鉄 覚王山駅(2番出口 徒歩約9分)

チケット 2000ヱン

image



去年の「メグル荘」から続く物語です。
今年は5周年。そう5執念・・・・・・・・笑

うふふふのふ

今年の会場は、その風貌からパワー全開です。

一旦な集大成になりましょう。
過去最高にしますし、そうなりますから
是非、いらしてください。

宜しくお願い致しまるm(_ _)m

2015.09.03
maru
2014年


2013年、単独公演の2曲です。
http://vimeo.com/m/74498301
http://vimeo.com/m/74498300

さてさて、マイペースに書きます。
やっと自身のことです。

去年の参考資料です。
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2470769.html

http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2470858.html



かれこれ3ヶ月前になってしまいました…

念願だったMC無しの公演を、やっとこさ出来ました。ありがとうございました。

すっごい緊張感でした。ヘトヘト。

お客様も疲れさせてしまったかも知れませんね。
前情報のなかった方には、しんどい時間だったかなと。

いつも思うことは、
受け入れてもらえるか、
脳内で描いた作品を忠実に再現できるのか、と不安に押しつぶされそうになるのですが、
やっぱり、やって良かった
ということです。

やらないより、やって悔いた方が幸せ。

image



私たちに興味ない方や苦手な方も沢山いると思うのですが、

好いてくれてる方を最優先に、想いを届けていこうと思えました。

己の意思を随分と吐き出してはいますが、
こう見えても打たれ弱いところもあるので(笑)

以前は諸々と振り回されたりしてたんだけど、
今回「メグル荘」を建設してみて、

住みたい人だけ住んでくれたら
それが理想か…

なんて感じたりして

ブレずに進まむ!!と。


聴いて下さる方にも、考えて、
察してもらいたいし、

音楽を使った芸術作品として認めてもらえるように、

ナマの文学として通じるように
これからも発展させていきたいです。
BluePandariaを。

image


というわけで
12月、「メグル荘」の番外編として
初の試み単独公演2days開催します!!

12月20日
「メグル荘」の空中庭園
12月21日
「メグル荘」の地下遊宴

両日、開場は13時から
開演は14時です。

浮遊料は1日、2000円
連日お越しの方は3000円になります。

場所は地下鉄、上前津駅より徒歩3分の
ギャラリーオリウッドの3階カンタービレにて。

ラクガキ展示もします。

待ってますね。
今後の進退を決める2日間になると自負してます。
2014-10-14-15-46-37


制作に励みます。
やれるだけやります。

いつ消えるか分からないから。
毎日が遺書みたいなものですね。

刻んでおかないと。

と、生中1杯で二日酔いとなってしまった頭でボンヤリと。

リセットしに太平洋ベルトさんのワンマンへ出かけます。

maru

http://youtu.be/l-EnzRzU-ks
http://vimeo.com/m/74498301
http://facebook.com/BluePandaria

さてさて飛び飛びではありますが続きです。
げげげっ 2か月半も経っちまっている・・・今年も終わりますわねぇ〜( ・Д・)

BluePandariaの六弦と忍耐の住人tamaちゃんについて。
IMG_0010



今年も苦労かけました。というか常々ですね(笑)

tamaちゃんとのこれまでも去年を参考に・・・
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2470669.html


なんやかんやと4年が過ぎて、こうしてBluePandariaを続けられてきて、
maruとして新たな挑戦ができるのも、
こうしたい!と次へのやりたいが芽生えるのも、tamaちゃんの存在のお陰。
ひとりじゃきっと何にも実現出来なかった。

たとえ独りきりになっても続けていこうという意思はありますよ。
活きている限りは続けたいと思ってます。maruを。

ただ、現状はそうはいかない。

表現するうえで、良きパートナーというか、同志ですね。
IMG_9756

うん、同志。
tamaちゃんに出会えたのは奇跡でしょうね。
(必然であったかもしれませんけど。)

IMG_0009


有り難い。

いろいろ書こうと思ったんだけど、そう簡単に言い表せれるものでもないですね。
とりあえず、チーム「メグル荘」を愛してる。(*´ -`)(´- `*)ぽっ

maru




忘れたころに巡ってくるものが、そう記憶なのです。

うふふ

実は、去年の「半径三拾尺ノヱン」でも綴っていて、
彼らに対する気持ちというのは変わっていないので・・・

四弦&五弦の旅人、別府園史宅(べっぷぞのふみや)っち
IMG_9935


太鼓の旅人、伊藤弘(いとうひろむ)兄さん
IMG_9937


については割愛

というのは嘘ですが(笑)
去年の記事を参考までに。
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2470593.html

去年のことから、色々と振り返って思うことは、
やっぱり、このバンドメンバーは最高だな、ということ。

私たちのような類の者たちは、
技術の面だけで交わるのは大変に困難です。

ぞのくんや弘にぃさんのように、
音の内面というか、音楽で表わす“なにか”を察して、推測して、
考えて、心をこめてもらわないと成立しない。

彼らは、信じることができて、安心して身を委ねられる存在です。


あとね、二人の目に見える表現方法の違いも面白く思ってるんです。
ぞのくんは相変わらずクール。
弘にぃさんは情熱大陸って感じ(笑)


思い入れの強さは、二人からひしひしと伝わってくるし、
ガンガンに感じるけど、出方は真逆。

だから、そういう点では、ぞのくんは観客側からすると誤解されやすいんです。

そこで私は閃いた。
熱量を、想いを、いつか直接に体感してもらうために
何かのタイミングで
視覚が備わっている方には、目隠ししてもらわむ!!と。

私は、体現したい度数が高いので、わりと動いたり表情も重要視してますが、

見えてることによって、鈍くなっていることもあると思うし、
(見えているから見えないというか。)
BluePandariaでは、そうだな、真実に触れてもらいたいって思うので

究極を言えば、
唄ったり、奏でてないのに、聴こえてきた。

そんな“理想郷”を感じてもらえるように、
観てくださる方にも、それなりに緊張してもらえたらって心底では願ってます。

面倒な奴らに挑む心構えというか(笑)


というわけで、ベスト面子だということを、もっと伝えたかった次第です。

彼らが居てくれるから、今年も「メグル荘」を建てられました。
IMG_9942

ありがとう。

台風のさなかより、愛をこめて。
maru



http://youtu.be/l-EnzRzU-ks
http://vimeo.com/m/74498301
http://facebook.com/BluePandaria
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/lite/

とびとびで申し訳ありません・・・
そんなときはカテゴリーから一気に読んでみてください(笑)

8.17「メグル荘」

ここからは入居者シリーズ。
2014-08-20-21-22-40


灯の主(あるじ)、伊藤亜有子(あゆちゃん)
響きの主 後藤裕太(ごっつ)

当たり前ですが、音響さんと照明さんありきで、やはり空間は出来上がるのです。

彼らは、私たちが活動し始めてから、もう、ずぅーーーーーーーっと
携わってもらっています。
ヘンテコな時から、ヘンクツな今日に至るまで、(←成長してんの?笑)ずっとです。

去年の中身を知ってくれているがゆえに、
今年は、去年とは違う演出で魅せようよって、提案してくれたのも彼ら。
特に、あゆちゃんは私と同い年なので、親近感もあるし、イイ意味で、ズバズバともの申してくれるので
大変に気持ちがよいのです。

ぎりぎりまで細かい構成や演出が詰まらなかったし、それぞれに忙しかったので、
5日前くらいに最終打ち合わせができたんだけど、そこで、意見を言い合えたのが功を奏しましたね。
本当に。
二人に依頼しなかったら、とんでもない酷いことになってた気がします。

イメージや核は、もちろん私たちBluePandariaが創っているわけで、
それを、うまく共有してもらう工夫はするんだけど、
相手にも意識して、多少は、それを汲み取る努力をしてもらわないと円滑に事は運びません。


ひとつのお部屋みたいな空間にしたい

裸電球をともす準備も、あゆちゃんに手伝ってもらったし、
音響の、ごっつには、

寝転がって唄うのにどこで倒れればいいか(機材の関係で音がうまく反映されない時があるので)
とか
アカペラ、聴こえてる?

とか、実験的なことも多い私たちです。
忠実に表したいから、無理もそこそこ言ったはず。

当日のゲネ(最終リハーサルみたいなもの)で、また変わる構成。
重なるリクエストにも、それぞれに提案してくれたうえで、建築された「メグル荘」です。

とても頼りにしている二人です。

そうそう、裸電球を点灯するときに効果音つけるか否かも少し議論しました(笑)
tamaちゃんと意見が割れた。(でもこれは喧嘩ではありませんよ)

頑固なmaruが譲らず、本番でやってみて決めようってなって
結果、私の思い通りになりました(笑)わーい

というわけで、共同作業っていうのを無意識に効率よくこなしてくれるのが、
このチームなんです。

ほら、面子によっては、時に、煩わしさが生まれてしまうものでしょう??
またオブラート忘れました(笑)


100%、BluePandariaを分からなくてもいいんです。
この日を、この瞬間を、いいものにしようって動いてくれた準備期間と当日の空間を操ってくれたという事実が、
彼らへの一番の信用材料になってくれる。

とても感謝しています。
こういう人たちに出会えるのも有り難いこと。奇跡だわ。

まずは二人のことを書きました。
つづきは演者チームについて♪

maru






このページのトップヘ