BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:役者

あれよあれよと、今週明けたら
ウタウタイです。
グランドピアノ演奏です。
よろしくお願いします。
詳細は下記に^ - ^
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2592372.html

image

制作作業しながら、たまたま
劇団ひとりさんの映画
「晴天の霹靂」を見てました。

見ようと思って無かったからか
逆にスッと入ってきて

私にとっては素敵な作品でした。

映画自体が久しぶり。。。

芝居のことは良く分からないけれど、
作品の中の誰某の人生を、
その、いのちを生きると思ふと
とてつもない精神力だなと。

自身の体を使って
何万通りもの人生を生きる。。。

感情の振れ幅は想像し難いですが、
興味深い世界です。

そんなこんなで、私は
愛しのバーテンダーぴろ氏{←完全な単純ファン(笑)}
描いてくれたパンダとコルクmaruで
今宵の努めを癒しつつ
image

桜の開花を遅らせようと
念を送ります(笑)

満開前に何とか仕上げたひ!!
届けたひ!!


2017.03.27 maru
http://www.aoien.info

昨日はお世話になった方のお誕生日でした。
もう会えないけれど、会いたいです。

かしこ。










明後日、親友の結婚式です、何だか無駄に緊張してきました。
Σ(=゚ω゚=;)


間が空いてしまいました・・・いつものことか(笑)

其の壱は此方
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2517477.html

今回のロケ地は、私も幼少期よりお世話になっている
愛知こどもの国。

去年、ワークショップの講師として久々に訪ねたわけですが、
そこで閉鎖された屋外プールを発見!!
image

この河童をんなの向こうがプール。

廃れ行くものの美しさに魅せられて
「この風景を何らかの形で残したい!!」と強く思いました。

そこで今回の撮影を思いついたのですが・・・

色々と問題もありまして、すんなり交渉できたわけでもなく(笑)

企画書を出したりと頑張りました。
結局は、撮影したかったプールでは許可下りなかったんですが、
まぁ結果として、maruワールドが納まったので良しとします。

行政のお相手は大変にございますな。おほほほ

ダメ元!!がモットーな私なので、
提案してみて、言うだけ言ってみてから、
その先は考えようと常に作成に臨んでます。

こうやって、誰かを巻き込んで作る場合には特にそうです。
(今年の単独公演もそのスタンスです)

廃れてゆく美しさを解してもらうのは、なかなかに困難でしたし、
行政側の言い分も然りだったので、

あくまで、山も海も満喫できる絶好の場所として、
広めたいというのが狙いだ!!!
(西尾市すごいじゃん、と)と主張しまくる(笑)
image

image

私を育んでくれた土地でもあります。
まさか、こんな風に育ってしまうとは
私も予想していませんでしたが…
うぬぬσ^_^;


閉鎖されたプールは主観として、これを活かさないのは勿体ない!と
強く感じたので、アイデアとして挙げさせてもらったにずぎないのです。

古き良き時代の心象風景というか
懐古主義として何等かの形で蘇らせたいなぁと。。。
想うところは沢山あって。。。


結果、ロケハンも別日で決行できて、
撮影当日も早朝から入れて下さって、
お客様のみえる前に、あらかた撮影できたし、
鱗メイクも控室でできたし!
image

image

ちょいとヤンキーに見えるけれども
集中していますからね。
image

小腹を満たすべくmaru握りを頬張る
須原嬢。
めっちゃ食べてた(笑)若い(笑)

その他、車での移動も許可してくださったので、
とてもとても助かりました(T ^ T)
凄くご尽力いただきました。
ありがとうございました!!!


映像に映りこむ全ての風景は、
愛知こどもの国より眺められるものばかり!!
トンネルのシーンなんか、大好きなんです。
たまらんのです
キラキラみえる海も。森も深い。
機関車の汽笛、うぐいすの唄声も。
音源に入ってはいませんの。


当初は、私の分身みたく麻衣ちゃんには演じてもらおうかと
思案していたけれど
私の中に見る私のような。

でも正直、別人が実際は演じてるわけで(笑)
やっぱり別モノにしようと。

なんだけど、鱗メイクをすることでね共通項を設けまして
種類は同じ??括りは一緒にしたつもりです。

どういう関係性だったんでしょうね(笑)

そういうところも見てくださる皆さんが
其々に考えて楽しんでもらえたらと。

映像を編集してくださったのは佃島監督です。
諸々の雰囲気、想いいれ、上手に丁寧に拾ってくださって
とても感謝しています。
image

監督、背中で語るシス。


昨年、手がけて頂いた
「かけあうことば」より
maru度が増した心持でおりますのよ。
嬉しい嬉しい。

脳震盪を起こしそうな一瞬もありました(笑)
なんだろう、そこまで狂える(というと語弊があるかしらん?)
もとい、魂を解き放つとういうか、解放するとういうか。。。

やだ、変な信仰宗教みたいになっちゃうわΣ(・ω・ノ)ノ

上手く言えないのですが、
全力投球をひるまず受け止めてもらえる方々と
制作作業に臨めるのは至極、幸せなことなのでございます。

だから何回もご覧になってくださいまし

「うたかた」
http://youtu.be/l_ff2Zl8t70

午前一時五十一分
http://youtu.be/4BHObhVyu7g


現時点での私の遺言みたいなものですから(´∀`*)
よろしゅう


2015.06.04
maru






image

「うたかた」
http://youtu.be/l_ff2Zl8t70

太陽 きらきら かがやいて
今 あたしを 焦がしてゆく
なぜ 苦々しい その腸を 晒すのか?
あたしは どうかしている・・・

還る場所が欲しい こんなままじゃ
誰も 愛してはくれない
あぁ 息が止まる最期の晴れ姿を
あなたに 見届けてほしいの

溶けてゆく陽炎よりも さきに
消えてゆく瞬きに 染まる 青

あたしが ここに “在る” という証を

今、いま、イマ・・・

刻むの。



作詞・作曲 maru



去年の12月に開催した「メグル荘の空中庭園&地下遊宴」にて
お披露目はしていました。
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/cat_45632.html

何らかの形にして、皆さんに発信したいなぁと考えていた矢先、
今回、出演してくださった須原麻衣さんから

「maruさん!!一緒に何か作りたいんですけど!!」
image


と、お話を頂いて、かねてより彼女の出演するネットドラマで楽曲を
使っていただいたりと、何かしら、ご縁もあったので

「やりませう、やりませう(*・ω・)ノ」

と二つ返事で決定(笑)

その時は去年の秋口で、
そうとなれば、相応しい曲が、出来上がりそうよ♪
と目論んだのが「うたかた」でした。

お互いのスケジュールと常々お世話になっている佃島監督と
予定を合わせて、今年、3月に撮影に至ったわけです。

去年、馴染みある場所で撮影したいと監督に作って頂いた
「かけあうことば」
http://youtu.be/l-EnzRzU-ks

「かけあうことば」を、すごく好いてくれた麻衣ちゃん。。。

私から何が出せているのか定かではないですが
誰かの何かを刺激して、こうして寄ってきてくださるのは
とても嬉しいことです。

私も麻衣ちゃんには踊って欲しいなぁって
一昨年だったかしら??彼女の出演する舞台を、ちくさ座で拝見して
ずっと構想を練っていたところでしたから、
両想いだったわけです。うふふ

予想していたけれど(笑)
でもそれ以上だけれど!!!
素敵な映像作品になったのではないかと!!

とりあえず何回でもご覧下さいね(´∀`*)


〜其の弐〜へつづく。
image



2015.05.26
maru

先日、新曲をレコーディングしてきたのですが、
その楽曲の映像をつくるべく、撮影ロケ行ってきました(*・ω・)ノ

早朝から、体を張りまして、
撮影の前半で、やりきり感満載(笑)
2015-03-22-08-03-43

集中力とも戦うことに…(°_°)


役者の須原麻衣さんとの共演
2015-03-22-18-13-59


カメラワークはお馴染みの佃島明彦さんです。

お二人とロケ地の愛知こどもの国のスタッフの皆様に取り急ぎ感謝を!!
ありがとうございました

作品への思いの丈などは、映像が完成して公開する折に

体がバッキバキです〜〜〜(笑)
2015-03-22-13-46-21



2015.03.23
maru


宣言通り(笑)


遡って、前回。
響きの主と灯の主の次は、

変幻の旅人、やまだえみあちゃんです。

IMG_0026


彼女とは、なんやかんやとmaruし始めた時ぐらいからのお付き合いです。

表現しよう!!と会社員を辞めたものの、
資金は要るわけで・・・
そこで始めたアルバイト先で出会いました。

かなりの仏頂面で入ってきた私に、すごく気をつかってくれて、
いろいろと面倒みてもらってました。話をすれば、えみあちゃんは役者を目指しているとのこと!!

分野は違えど、表現するということでの共通項は大きいもので、
それぞれの初公演に観客として参加したり、写真とってもらったり、
振り返ると、短期間だけど、けっこうな思い出があります。

いつか共演したいね

って、言ってて、約4年(笑)
やっと出来たのが「メグル荘」です。

ちくさ座での舞台には立ったことがない

という、えみあちゃんの一言に、ユーでちゃいなよ!!と交渉(笑)
(ちくさ座は演劇公演のが多いのです)

台詞もなく、存在感もうっすらした彼女の役どころとは・・・

目に見えないもの

です。

BlogPaint


今回の「メグル荘」、めぐりめぐるものには何があるのだろう??
そこで浮かんだものは、

縁、時、記憶、想い。。。etc
実体がないものばかりでした。

見えないものを感じてもらうには、どうしたらいいか。

考えたときに、ぱっと浮かんだのは、えみあちゃん。
何だかよくわからないものを演じてもらおうと。


IMG_9794


IMG_9822


IMG_9815


えみあちゃんと私が、公演の中で目を合わせるのは、

007号室、鏡のなかのものがたり

の間で、自身と向き合うという瞬間だけです。
それ以外での絡みはありません。

居るのか、いないのか、
要るのか、要らないのか、

そんな狭間の演出がしたかったのです。

008号室、おまもり

も、えみあちゃんの、まさに “気配”を感じながら、私は表しました。


えみあちゃんの存在感に物足りなさを感じた方もみえたようですが、
それくらいじゃないと逆に困っちゃうというのが今回なのでした(笑)

えみあちゃんに限らず、すべてにおいて邪魔をしたり、突出しては意味がなくて、
調和して馴染んでいく世界観、それがBluePandaria(理想郷)なのです。


というわけで、
私が脳内でイメージした通りに動いてくれた、
変幻の旅人、やまだえみあちゃんに本当に感謝♪
IMG_9990


ありがとうございまる!!

ちなみに来る10月5日には豊川にて、私も大好きなフルタヤストミ氏との二人芝居もありますよ。
楽しみです♪行けるといいんだけど・・・(*_*)
えみあちゃん情報は以下から!!私よりは呟いているので是非♪(笑)
https://twitter.com/xxemiaxx


終演後の3ショットで其の弐は締めくくります(*^。^*)
IMG_0101


ではでは〜〜〜ねむねむ

其の参へつづく

maru


久々の唄うたい作品でした。
HACO−ACO5DAYS企画にお誘い頂いて嬉しい限りでした。
ヨネ様に感謝です。いじり倒すのは愛情の裏返しです。(ごめんね、ありがとう笑)

♪あの夜のおはなし♪
1、あいうえお(少し長め)
2、排他的走行のルール(少しゆっくりめ)
挿絵、告知と言う名のメロディ(解禁です)
image

3、サンゴのお誕生日(泳ごう)
4、かけあうことば(BP味)

短い出演時間でしたが、布のラクガキも飾りました。
これからもラクガキと音楽と混ぜ合わせて、
理想郷(BluePandaria)拡大していきます。

久しぶりに再会したアーティストさんもいらして、
ちょっと楽屋で話してたのだけど、
いろいろと思うことはあれど、このままBluePandariaの歩幅で
進もうと思えました。
と同時に、唄う機会をまた増やしたくなってきました(笑)
今後とも、こうした気分屋なわたしを、どうぞ宜しくお願いします。
単身でも、もっと、ふらふらしてみようっと♪あはは

そうそう、この日は役者の須原麻衣さんと、PVでお世話になった佃島監督が
いらして下さって、須原さんは初めましてだったので、
(ドラマでの須原さんしか存じ上げなくて)
「わー本物だー わーわー」と変な緊張感が(笑)
まだまだ麗しき若さで惚れ惚れ
2014-05-16-02-04-58

また、ゆっくりお話しする約束をさせて頂きました。うきうき

それから、思いつきで目元にラクガキしてみたのですが、
もっと極めますね(笑)
2014-05-16-16-51-20

けっこう楽しいです。maruメイクしていこうと決めました。(勝手な決意です)

話は変わって、前日の14日は藤間勘萃さんのところへお伺いしました。
思いついたことを提案するのは、若干の抵抗もあったのですが、
すんなり承諾!!!
お話がつきず、ひたすら喋りまくるという(笑)
自分の意思を伝えることで共鳴したり、ふと返ってきたり、
大変に有意義な御打合せでございました。
2014-05-14-22-37-44

秘密基地みたいなグッとくる場所で、チェンバロにも触れて、創作意欲が湧きます。
企みを実現すべく、早めに曲を仕上げないと!!楽しみますね♪うふふ

というわけで、今日から3カ月間ダッシュするしかないシーズンに突入です。

大々的なお知らせは暫くお待ちください。今週末で更に詰めてまいります。

image

maru

やってみよう、と考えてみるのが常でございます。

昨日は、役者の、きらえみあちゃんと短時間ではあるのですが、
お茶をしよう!と急遽決まり、再会を果たしたわけです。

最終的には雑談ではなく、打ち合わせになっていました。
うふふ

あの話をするために、ひらめいたお茶会だったのかなぁとも。

終始、無駄に持論を展開してしまったような気もしますが(笑)

何はともあれ、えみあちゃんも自身の目標にむかって、
まっしぐらな様子。
良き時間を過ごしました。

えみあちゃんの掲載記事を拝借!
2014-05-03-23-30-44

嬉しい同士であります。

あと、のっぺりーーーな写真も(笑)
image

なんとも言えん表情しとるな(笑)
*えみあちゃん撮影

今日はこれから、tamaと打ち合わせです。

バタバタしてきました。内面的に(笑)
限られた時間を上手く使わなくては。

いってきまる。
maru

このページのトップヘ