BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:活きる

昨日、続きをつづるつもりで寝てしまいました
*前記事は此方^ - ^
http://maru-no-kokoro-uta.doorblog.jp/archives/2593402.html
前置きもそぞろに早速つづきをば。。


image

私には私の魅せ方があって、
その技術も現状の分しか出せないけれど

その振れ幅みたいなものは
どんどん広げたいと常々思っていて

それをするには、継続して努めることに尽きるなと。

理想を求める限りは、やりつくせることなんて
何一つないでしょうね(笑)


私自身は、まだまだと感じることばかりですが

「今、臨みたい」

それを純粋に表現している方々とご一緒できたお陰での作品だったと思います。
image


♪お祝いの夜の物語りすと♪
一、花の散るらむ
二、おまもり
三、京の四季
四、さくらさくら (古歌、アカペラ、舞)
五、夢路鉄道
六、おやすみなさい


image

遠巻きながら、お仲間に入れてくださって
嬉しゅうございました。
classicさん、ありがとうございました。
(^人^)

image

またお邪魔できたら幸いでする^ - ^


そして、そして
お久しぶりの再会も!!
image

image

とても嬉しかったです^ ^

充電できました♪にやり



2017.04.07
maru
http://www.aoien.info




カケラバンクの兄上たちが、
今夜は名古屋ライヴで、愛知に来ているので、
来月の企み打ち合わせをして参りました。
やはり、直接に顔を合わせて話すに越したことはありません。
かなり!かなりの!!
作品になるように思います。静かに、ワクワクしてます。
画像1

ぜひ、お越し下さい。

打ち合わせ前に、この看板に魅せられて入ったカフェ。初めての場所。。。
画像1

強気な発言には気をつけろぉっ!!!!

という結論でした。悔しい。負けた気持ち。うぅっ
いつも行くMちゃんの淹れてくれる珈琲が私にとっては本物でした。ちくしょう

ランチをギリギリ頼んだんだけど、
オムライスのをね。写真は、やっぱりイメージでしかなくて(笑)
家庭的なオムライスは、それはそれでいいのだけども、ライスのチキンがなかなかに臭う類で、除けざるをえず…
テーブルも埃っぽくて、もらった紙おしぼりで拭いてしまった…
とりあえず入店した瞬間、客席で色んな領収書を広げて経理処理してたのは、マスターで^o^
帰るまで、ずっと
マスター対maru
という、なんとも気まずい空気が悶々と漂っていました。
なんていうか、その、あの、、、
二度と行かないお♪てへ♪(笑)

いや、でも…私の強気は信用してくださいっ!!!(笑)
無理矢理、話を戻しまふ。

12ヶ月の送り灯

これは、何かと間違いありませんので。

今年、一年の、一月、一日を、
じっくり、ゆっくり、
振り返りましょう。

作品づくりに余念なく、
12月6日までを過ごしまる。

画像1


maru

このページのトップヘ