BluePandaria 住人、maruのうた

何かがまとまって 詩(うた)が生まれた時。 ブルーパンダリア、 maruの世界へ。

タグ:BluePandaria

うにゃ〜〜〜〜〜ヽ(´o`;
っとなっていた、ほんの2、3日、、、

描きませう、描きませう、
と作業し出したら落ち着いてきました。。
image

安心しました。
いつも考えすぎ、弱りすぎf^_^;)やれやれ
あまちゃんな私です。反省。


そんなこんな!
芸術の秋とにかく秋来週の初日は月曜から
ウタウタイありまする(^人^)


【ライブ告知♪】
「クロスオーバー・ジャムセッション Vol.20」

今池パラダイスカフェ21

9月5日(月)
オープン 18:30
スタート 19:00

チケット 2,000円(TC込)飲食代別

マヒロ
Sherry Aki
樋口智美
maru
小玉しのぶ

わたくしは、20:45〜の30分ステージ(^-^)
ちょいと遅めなので、お仕事終わりに
ふらりずむ、寄って下さゐませ♪
私には勿体無いグランドピアノでするん♪
o(^_-)O

場所など詳細は此方HPから♪

22日は、今年入って初めての
BluePandariaです。今さら(笑)
懐かしい曲をやろうとtamaさんと
企んでます。。??
企むも何も演奏します(笑)
2人は久しぶり。
どうぞ、お越しを!!
此方の詳細も、先ほどのHPへジャンプ(^人^)

何がどう繋がるのか分からない日々ですが、
目の前のことに、真摯に臨んで
積み上げましょうぞ、マルをo(^_-)O

野望は尽きません(笑)

宜しくどうぞ(^人^)


2016.09.01 maru

tamaちゃんハピバでした!!
今年から山の日!!
image

お祝いは翌日の12日!!
知り合いのお店(中華)を予約したら
ちょっとしたデートみたいになっちゃって!!(笑)
image

そんなんでは決してなかったけども!
お店のサプライズ
デザートプレートや
被り物の用意に敬意を払わざるを得なかった!!
image

私は帰るまでパンダ帽子を手放さなかった。。。(笑)

因みにPandaPandaというノンアルコールカクテルあったので頼みました。
激ウマでした。
image


私が予約したのにビルを間違えて
違うところへ歩いて行ってしまい
遅刻、、、f^_^;)
現地集合にしちゃったのも私で
携帯のナビが上手く見れなかったのも私で、、、f^_^;)

中華でお腹パンパンにした後、
Tatulaで更にお祝い!!
image

帰り際の妙なテンション(笑)

一つだけども年上の私を目の前に
お祝いされる年齢でもなくなってきたな、、、
と打ちひしがれ、黄昏ぎみtamaさん。。

喧嘩、売りやがって!!(笑)
♪( ´▽`)笑顔のが怖いんだぞ

それから
来月、今年に入って初めての
BluePandariaのライヴありそうです(笑)
またお知らせしまする♪

とりあえず、おめでとう〜おめでとう〜♪
サンゴのお誕生日でも聴いておいて下さい(笑)


2016.08.16 maru
http://www.aoien.info

“直感”を信じるようにしています。
あとから、しまったな('A`|||)、と思うことも、もちろんありますが(笑)

どれだけ時間をかけても解り合えないヒトやモノもあるし
出会った瞬間に意気投合して馴染むヒトやモノがあります。
もっと知りたい、と興味が溢れ出てくる。
たとえ、それが片思いでもいいの。
私が惚れたのなら、とことん惚れこむのが筋。

その過程で両想いになれるのは至極、幸せなことです。

これまでは気にしていなかったものが
ある瞬間から、それは毒ともいえるような加速度で
全身心、侵食し、埋め尽くして、
なんとも言えない心地よさを与えるまでになる・・・

私は、カフェ、サロン・ド・マチロンという独特空間に、

そう、きっと、恋をした。
うん、恋に落ちてしまったのだ。
image


小説のように綴りたいものの、そんな文才はなく
この辺でギブアップププププ(笑)

5月に藤間勘萃殿にくっついてお邪魔してから、
プライベートで訪ねた1回を含めて
27日の土曜日で4度目のマチロンさん。

本日29日で店じまい。。。

嘆く暇もなく、閉店前にどうかBluePandariaで唄わせては頂けないかと
お願いして実現しました

“たゆたう”

そんな言葉がぴったりとハマルひとときになったのではと
自負しております。うれし、うれし。

image

image

image


♪午後三時のお話♪
1、あいうえお
2、ダケマダケ島
3、サンゴのお誕生日
4、耳をかして
5、鏡のなかのものがたり(タマさんに鏡の破片がグサリw)
6、かけあうとこば
裏表紙
3.14 π

住人2人、本音を暴露しつつ(笑)
打ち合わせもなく、つまりもない話をしながら
生音でお届けさせて頂きました。
image

image


マイクないのはとても自由。
空間を共鳴させる術は、まだまだ未熟ですが
気持ちがいい、と自身で感じる時間でした。
image

image

image

ただいま、って言いたくなっちゃう。
そんなところ、マチロンさん。


タマちゃんとも久しぶり、しっくりくる場所を再確認しました。
ここが原点だったなぁ。と、思い馳せる。
image

image

image


BluePandariaも、5年目。
これからも大事だけれど、これまでを一度、
整理整頓するときだなと。

辞めるんじゃないですよ(笑)

続けていくうえで、より完成度の高いイキル作品を届けなければいけないと
勝手にプレッシャーに耐えています(笑)

夏が来て、あっという間に年末で年明け。。。
その前にやるべきことが、ワンサカ村です。

ドドーーーーーーンっとお知らせしますから
しばしお待ちを!!!


いつも、ありがとうござゐまる◎
^_^
image



2015.06.29
maru


http://facebook.com/BluePandaria
ラクガキ
https://www.facebook.com/marumarupanda

7日から始まった個展も昨日で前半を終えて

今日は、U'chi cafeさんも一休み、休廊です。


昨日は日曜日でしたが、
個展とあらばと、特別営業してくださいました♪
*普段は日、月と定休日です。

カフェスタッフしながらの在廊♪
カフェ店員っぽい服装を心掛けて(笑)滞在。
image

"ウ"に被っちゃった(笑)

エプロンにもラクガキ◎
image


ランチで使う洒落たオランディーヌソースとやらを
ママさんに言われるがままに泡立てる・・・(電動ミキサー使用)

出来がよかったらしいです(笑)
が、よそ見した瞬間にたらたらぁ〜〜〜っと、
かつ大胆にこぼす・・・
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

そんなドタバタから始まりまして、

朝から、夜遅くまで、偶然な方から、ご存じで会いに来てくれた方まで
本当に沢山の方が訪ねてくださいました。
ありがたいことです(´;ω;`)

居ない間に筆跡を残してくださった皆様にも深くお礼申し上げます。
バタバタでゆっくり読めてもいないので取り急ぎ(ノд・。)
会期終えてから、じっくりお礼致しますね!!お待ちください!!


「サクシマル」でお世話になったJOYELLの皆さんも営業を終えて
島から駆け付けてくれました。
せっかくだからとママさんも快く延長営業を・・・
ママさん素敵すぎます
image



マル描いてるだけの自分のところに、
こうして人が集まって来てくれて、繋がって、輪っかができて、
波紋が広がっていくような“イメージ”でしかなかったことが

昨日は実際に、その光景が見えたような気がして

続けてきて本当に良かったなと、現時点で感じています。
もちろん、これからが勝負というか、
◯を、活かすも殺すも己次第。
それは肝に銘じておりますぞ。


というわけで、明日からの後半も、よろしくお願いします。

感想ノート、本当にうれしいです。時空を超えて、お手紙のやりとりしてください。
直筆には体温が宿る。うむ。


最終日は14時からアコースティックライブします。
我らが六弦の住人tamaも揃ってのBluePandariaで演奏です。

私が唄います。
(ご存じない方のために・・・笑)

そんなわけで次回の在廊日は18日です。
土曜日が最終日です。

まだの方も、何度もの方も、お待ちしております♪

ありがとうございまる!!!!
image



2015.04.13
maru

まとめずして年越しするのは良くなかろうと
マイペースな私も流石にマズイと思いまして・・・


「メグル荘」の空中庭園
2014-12-20-23-12-54


1.あいうえお
2.排他的走行のルール
3.午前一時五十一分
4.幻
5.うたかた

二本の五弦の戯れ

6.かけあうことば
7.Aridanparlb
8.メグル奏


自分で自分の首を絞めて、この日は終わり。


「メグル荘」の地下遊宴
2014-12-21-23-24-35


1.メグル奏
2.77拍子
3.静の原液
4.ヒツギグモ

5.歩幅
6.うたかた

六弦、五弦の戯れ

7.鏡のなかのものがたり
8.人類の泉
9.わをん


一日でも完結し、なお二日間通しても完結して
さらにめぐってこれるように考えた内容です。


あいうえお〜わをん
で締めくくり。


住人二人、(ほぼtamaちゃんによって)決めて
寸前になって私がちょいちょい変更しました。

でも相応しい流れに出来たと思います。

やりたいことを、関わりたい人たちと存分に創ることができました。
かなり協力してもらいました。ありがとうございます。


今回は新たな旅人お三方もお迎えして大変たのしゅうございました。

10代のベーシストMasaakiくん。若さ溢れる活力をことごとく吸い取ってやりました。
一回りも違うんか・・・こわい(笑)

学生時代に家庭教師と生徒という関係だった絵描き井上くん。
どうやら私、絵しりとりなんか教えてたらしい・・・こわい(笑)
揃いも揃って茨の道へ。

そして、キャンドルアーティスト、Masaqiさん。
出会いは結構前ですが、それぞれにバタバタで見るに見れないものだから
一緒にやってもらいました(笑)
彼のブログはこちらから。http://candelalia.exblog.jp/23913132/

2014-12-22-11-07-35

ゾノくん帰ったあとの集合写真(笑)
わざとじゃない!!!
ゾノくん、すまん!!!



先日も書きましたが、30歳を迎えた流れで
ラクガキもウタも全部だして何かやりたいなって思ったのがキッカケで
皆の無い時間を割いて削って、今回の公演に費やしてもらいました。

image


自己満足と言われれば、そうなんだけど、
これからも私が大切に思う考え方を只管に伝える努力をし続けたいと。

ぐわんぐわん揺れることも多かった20代です。
後悔も山ほど。
それでも、続けてきたことで、やっぱり“今”があるのだから
決して無駄ではなかったし、むしろ
必要なことしかなかったなと。

これからも、ぐわんぐわんどころじゃない揺れが来るかもしれないし
相変わらず何かしらに腹を立てそうなんだけども(笑)、
それは、その時考えるとして
いまある、今日を大切にします。もっと、もっと・・・

出来ないことのが多いけど、なるべく減らしたい。
2014-12-22-11-05-21


私がmaruでいて伝えるものが、
どれだけ、この世の中に必要なのか正直分かりません。
極論、わたしの命なんて必要ないのかも知れない。

でも関わってくれる人には恩は返したい。ので生きます。そのために。

私は十分に幸せだと今なら言える。

迷惑もかけたし傷つけもしたけれども
なんとかしようと努めて、ここまで来れたというか
周りのサポートのお陰で
来させてもらったので

誰かをサポートできるように頑張っていきたいです。

今を、もがく方々には特に。

そんな気持ちも強まって

「うたかた」という新曲が生まれました。
これは
ソロでの楽曲。

これを軸に2015年は、制作していきます。


乱文すぎて、意味わからなくなってきちゃったけど
私は死ぬまでmaruだから。
死んでも魂はmaruだから。

私を生んでもらった12月。
父が逝った12月。

そんな30回目の12月も、
もうすぐ終わり。

とにかく今日も、ありがとう。
2014-12-20-23-12-56



maru


あ、別に怒ってないですよ(笑)

ふと、思ったわけです。

沢山の人に知ってもらいたい、世界観を広めたいというのも本音。

でも、あくまで、
BluePandariaを、maruを、
そのまま受け入れてくれて
気に入ってくれる人が増えたら嬉しいってこと。

誰それの趣味趣向に合わせて、
自分たちを変えていった先に、私たちの求める理想郷なんてものは
何処にも、ありません。


それぞれの色が違うから、

“Art”

なんだと信じたいです。


だから私たちは、「音楽やってます」という言葉だけで
自らは絶対くくりたくないし、ジャンルだって、
しつこいけど、
“BluePandaria”なんです。

100%、解ってもらえなくてもよくて、
なんとなくを察して、あわよくば共感してもらえたら、
万歳です。

音楽を、ラクガキを駆使して、
わたしは、私を活きようとしています。

BluePandariaでは、それらを最大限に利用して、
目に見えない、「心」を表現しようと必死です。


というわけで、好きなものを、好きなだけ楽しんでください。
その中に、私たちも居ればありがたいってだけで、

その枠のなかで、私たちを、私たち以外の色で塗りつぶそうとするのは、
心から、ご遠慮願います。
苦手なら、それはそれで仕方のないこと。


いろいろ整理して、前進。

image



maru




先週の土曜日5日、無事に4回目の個展
終えることができました。
メッセージでいただいた短冊は大切に読み返しています。
image

個々のお礼が遅れていますが、しばしお待ちください(;_;)

お気持ちは嬉しく頂戴いたしておりまる!
取り急ぎ、ありがとうございました。

私が不在の間、ずっと番をしてくださった夢画廊メグミさんにも、
大変感謝しております。彼女ありきで成り立ちました。maru展。

今までとは違って、段ボールの大物は、ほとんど無く、
小物でまとめた今回。

2014-07-05-17-29-13

8.17の単独公演、「メグル荘」へつづく一部屋として企てました。

ゼロゼロゼロ号室。
在るのか無いのか。
誰かが居るのか居ないのか。。。

そんなわけで、5日の最終日のみ在廊でしたが、
14時からの、ぱふぉーまんすにも多くの方にお越しいただいて
感謝感謝です。

単身、おもちゃのぴあのと、おりんでの唄。

2014-07-11-12-36-19

かなり実験的な試みでしたし、お客様との距離も半端なく近かったので
心臓が飛び出る思いでしたが(私の目には飛び出て見えていた)
席を立つ方がおいでにならなかったことが、大変救いでありました。

単独公演が近づいていますから、毎度の胃痛に苛まれておるわけですが、
この苦悩がきっと当日の本番に活きてくると信じて、
たった今も、不安からの動揺に耐えるのであります。

暑さもこたえてか、余計に弱っています。正直なところ、
活気が薄れています('д` ;)

そこまでしてやらんでもって思うのですが、
どうしましょうねぇ、こういう性分なのですわ。

誰かの傷が少しでも癒えればいいな、と願いながら、やはり、
やりたいのですね。

切りたくなってしまう縁もあるかと思うのですが、
その中で繋がるご縁や、交わる時間、それから其々の想いを
改めて大切にしたいとは思っているけれど、
万物すべてに、それは注ぎきれなくて、悶々とするんだけど、
でもでも、見失ってはいけないものがあって・・・・と

永遠に「メグル」何かをもってして、今ある命を守りたい。

そういったところがテーマです。
去年よりも深まった核が見つかったのではないかと。

それを表するために、私自身が命を削ります。

みなさんが、活きる時間を私たちに費やして、
命をまさに削ってくださるのと同様に。

2014-07-05-17-29-52

maru

今週の始まり、NHKのUta-tubeという中部地方限定の番組にて
New-tubeコーナーにエントリーしていて紹介VTRが流れました。
image

初テレビです。わーい(ここは素直に嬉しいですよ、と)
image

画面ごしの自分とtamaに妙な気持ちになりました(笑)
2014-04-19-11-51-02

番組のシステム上というかエントリーした以上は、4月のグランプリにもなりたいので、
ガンガン投票のお願いもしてるし、
メール攻撃もしているのが現状ですが(笑)

投票以前に、このことをキッカケに、
やっぱりエントリー作品の

「鏡のなかのものがたり」

も含めて“BluePandaria"の世界へ遊びに来てほしいのが1番の理由です。
そして広めたい。(試聴も出来ますから)

まだ詳しくは言えないけど、この夏もまた大きな企みをしています。
それを確実に形にするためにも、挑戦しているところです。

どうせ趣味でしょっ?と言われようと、まだやってるの?と言われようと、
私が生きて、活きるためには仕方のないことで、
悔しいけれど、そういうものにも耐えていくのも当然。

やりたいこと、やれて、遠くの人にも、
興味なかった人にも、これを好機に知ってもらえたのは凄く嬉しいです。
幸せ。

メジャーになるということは、お金持ちになって有名になることではなくて、
私はあくまで、マイナーが集まって大きくなっていきたいというか、
そんなのが理想です。だからTVのコーナーとしては、ちょっとニュアンスも違うというか…
全部わかってもらえなくていいです(^・^)
雰囲気つかんでもらえたらラッキーかなと(笑)

あ、でも26日までは投票受け付けてるのでスマホとPCと両刀使いでお願いします^_^

事務所もない、マネージャーもいない。
だから営業も広報もやるよ!!(・o・)♪

というわけで引き続き宜しくお願いしまる。

と、ちゃんと伝えたいーーーと考えていて、吐き出すに吐き出せなくて、
今に至りました!!


Uta-tube投票はコチラから!!
http://www.nhk.or.jp/nagoya/uta-tube/

私の声はコチラから!!
https://www.youtube.com/watch?v=l-EnzRzU-ks

maru

またまた、てくてくと伏見はTatulaさんへ。

六弦の住人、tamaと出会わせてもらった場所。

私が、今、「maru」で、あれるのは、ここのおかげでもあります。

Tatula伏見店、
2月22日、4周年、おめでとうございます。...
心からお祝いを。

BluePandariaは、ここと一緒に年を重ねます。

最近は、いい意味で、滅多に寄れないけれど、
もうひとつの実家みたいな、そんな大切な空間です。

頼れる兄ちゃんもいる。
分野は違えど、上を目指して頑張ってる友達もいる。

大勢で賑やかなのは、あまり得意じゃないけれど、(性質として)
ここで出会った人たち、仲間は、有難い存在です。これは本音です。

maru流のお祝いは、やっぱりな段ボールで大きめなメッセージカードを。
今年はトランプをモチーフに。
画像1


スタッフ代表して、オーナー滝藤さんと撮らせてもらいました。
画像1

無駄に髪型かぶせてみました…(笑)

裏面には、スタッフ皆へ、ぎっしりと感謝の言葉を。

新たな星を生みだす星(Tatula)の下で、
私は、もっともっと輝かなければなりません。と、自身に叱咤。

BluePandariaも、今年は、一回りも二回りも大きくなります。
そのために準備にとりかかってます。

先導者の存在に、その背中があることを嬉しく思いました。改めて。

本当におめでとう!
そして、ありがとう^ ^

という最後で一日を締めくくりました。
ビールがおいしかった。

maru

いかん、いかん。抜けていた。
tamaさんとも、ちゃんと携わってますよ。

ここ最近は単身で作品に臨んでいたので、
BluePandariaやめちゃうんですか?
なんて話も冗談半分に出ているようで(笑)

今年もBluePandariaは、領域拡大計画を練ってますので。
きっと、住人2人は仲良しです。おそらく・・・(笑)

tamaさんも水面下?でジャズバンドしてます。altz.(アルツ)といいます。

今、私が単身maruでやり始めたのは、
そもそもやりたかった「maru」という表現に挑戦しているだけです。

語る、言葉そのものに近い雰囲気。
BluePandariaのお陰で、より原始的な、アナログな世界観というか、
等身大のものをと、やっと出せるように度胸が付いてきたところ。

約3年半、BluePandariaで暮らしてみて、ラクガキも、もっともっと表に出したくなって、
今は唄も絵も同時発信したいと取り組んでます。

maruの核が、もっと濃く、揺るがないものになれば、
BluePandariaにも、それは共鳴していくだろうし、
発展に繋がるんじゃないかと、もろもろ目論んで、ひとりでも、
ふらふらしよっかなぁという魂胆。

maru⊆BluePandaria

含まれてる。maruありきのBluePandariaだし、
BluePandariaありきのmaruです。
ってことは、tamaさんにも住んでてもらわないと困るわけです。

そんなわけで、BluePandariaのライヴ決まりました。
告知です。(笑)
2月16日(日)  2本あります。
お昼 アスナル金山 ライブカーニバル(時間はまだ知りません。)
夜 東山 ZooStation 
「ズーアコ!」
adv/door 2500yen/2500yen
(FREEDRINK付き)
OPEN 18:00 START 18:30
梅村騰弥
Puki
槇野一成
Dolly Trip
ちえ坊
BluePandaria

夜のご予約はmarumarupanda@gmail.comまで。
お待ちしてますね。2人で(笑)

画像1


住人maru

このページのトップヘ